FC2ブログ

逃亡者

  • Day:2012.03.15 00:04
  • Cat:自然
来年度の予算やらなにやらで、連日数字ばっかり見ています。
だんだん煮詰まってきました。

気分を変えて…
昨年4月、帰省の途中に撮った大山南壁の写真です。


今頃はまだ、雪に閉ざされているんだろうなあ。
daisensousyunn2.gif

この時期は、こんな場所に逃亡したくなります(^^ゞ
daisensousyunn3.gif

Comment

渋い!!
日本の原風景です!
藁ぶきの納屋でしょうか・・・

それにしても大山の南壁
はアルプスなみの険しい
山肌・・・反対側からみる
富士山似の山景とは全く
違いますね!感動です!
  • 2012/03/15 04:33
  • けむぼー
  • URL
おはようございます。。

茅葺のとこは、みなさんがよく撮ってはります。この隣の木がいい柿の木なんです。
長閑なとこですね~。
私は富士山より大山をみてるほうが好きだったりします。
2枚目が好きだなぁ。
お仕事、もう少し、ガンバ!
うわー、大山いいですねえ。春の陽気ですね。
けむぼーさん
コメントありがとうございます。

この小屋は、近づいてみたら地区で管理している納屋のようでした。
南大山の写真では、絵葉書とかの定番の被写体になっていますよ^^

大山の魅力は、西側から見た富士型の姿と北、南側のそれとのギャップだと
思います。表面はおだやかそうで、実は熱い!… といったところでしょうか。
  • 2012/03/15 22:41
  • ta-raちゃん
  • URL
めいさん
コメントありがとうございます。

めいさんもこの場所、来られたことがあるのですね。
柿の木まで、顔なじみなのですか~。
昨シーズンは積雪が凄かったので、この集落でも壊れかけた
家屋が見られました。
のどかなようですが、冬を越すのは厳しいんでしょうね。

だんだん小さい数字が見えにくくなってきましたが…
頑張ります(^^) ありがとうございます。
  • 2012/03/15 22:46
  • ta-raちゃん
  • URL
TORUさん
コメントありがとうございます。

厳しい冬を越して迎えた4月…。
除雪車も、ほっと一息… といった風情でした。

4月というのにすごく寒かったと記憶しています。
このあと、実家に着いてから発熱してしまった、
昨年の苦い思い出です(^^ゞ
  • 2012/03/15 22:49
  • ta-raちゃん
  • URL
ta-raちゃんさん 今晩は
年度末の3月、何かと追われる毎日です
私は、目先の数字を何とかクリアしようと必死です
まったく嫌になります
数字のない世界に行ってみたぁ~い(笑)
ケンケンさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

小さい数字が見えづらくなり、印字された8と6と9をよく見間違えて
しまいます。
近眼の人は老眼にならないと思っていたのですが、しっかりどちらも
度が進むようです(^^ゞ

おつかれさまです。
桜の季節まで、なんとか乗り切りましょう(^o^)/
  • 2012/03/15 23:37
  • ta-raちゃん
  • URL
この雪山は北アルプスのような迫力があります~!
春の訪れを感じる一枚ですね。

メールご確認ください。
第二弾作りました^^
けいなさん
コメントありがとうございます。

大山は、西日本で唯一アルペンムードを感じることのできる山
かもしれませんね。
子どものころは、「大山より高い山があるの?」って思っていました^^

確認させていただきました(*^_^*)
じ~んときますね。
  • 2012/03/17 00:50
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)