FC2ブログ

廃校

  • Day:2011.11.29 23:34
  • Cat:自然
統廃合で廃校になった小学校。


ひと気のない校舎の前で、銀杏だけが存在感を示していた。
gokasyou7.jpg

gokasyou4.jpg

一生懸命に広げても決して踏まれることのない、黄色の絨毯。
gokasyou3.jpg

少しずつ葉を減らしていく銀杏の木が、なんだか寂しそうに見えた。
gokasyou5.jpg
(南丹市日吉町)

Comment

ta-raちゃんさん 今晩は
学校と銀杏の組み合わせ良いですね
でも廃校となった校舎からは、残された寂しさを感じます。時代の流れなんでしょうか・・・・・・・
ta-raちゃんさん おはようございます。
廃校になった小学校・・・
いまにも子どもたちの元気な声がしてかけだして
来そうな気がします。が

なんだか一抹のさみしさも感じます。
この銀杏の木廃校になるまで何年も何年も
子供たちの成長を見守ってきたんでしょうね~
ケンケンさん
こんばんは(^^)

学校といえば、桜の木と銀杏の木。
廃校になっても、いつも変わらずにいろどってくれています。
本当に子供たちの声が聞こえてきそうです。

学校の建物って、古くても丈夫ですよね。
地域の活性化のために、有効利用ができればよいのですが。
  • 2011/11/30 19:29
  • ta-raちゃん
  • URL
紅葉さん
こんばんは(^^)

誰でも思い出の中に、学校の銀杏の木や桜の木の姿が焼きついて
いるのでは。
樹木って、そんなチカラがあるような気がします。

この日も、銀杏と校舎をバックに写真を撮っている
お二人さんがおられました。
きっと卒業生かな。
  • 2011/11/30 19:34
  • ta-raちゃん
  • URL
時代が変わり、周りの環境が変わっても
今も自然の営みが繰り返されているイチョウの木に、たくましさを感じます。

けいなさん
こんばんは(^^)

こんなにめまぐるしく物事が変わって行く時代だからこそ、
自分のペースを保って生き続ける樹たちに魅かれるのかも…。

また、どんな時代にも変わらないようなものに、少しでも
かかわっていけたらいいですね(^_-)
  • 2011/11/30 21:47
  • ta-raちゃん
  • URL
こちらにも~。
まとめて拝見させてもらってます。
風邪でダウンしてました。

大好きな銀杏だから、ついついコメントしたくなります。
今年はまだ銀杏の木も綺麗ですね。
まだ撮れてないのですが。
黄色の絨毯みてると、幸せな気分になります。
TOPの階段のたくさんの銀杏の葉っぱもいいですね。
ミルフィーユみたい。。
ラストも低いところからもいいですね。
一枚の葉っぱ、舞ってる瞬間かな?
こうやって、いつもta-raちゃんのお写真を拝見してると、遠くへ行かなくても、
身近でめっちゃ綺麗な紅葉や季節の移り変わりを楽しめるんやなぁって思うてます。いいですね。。旬ものを探されるの上手ですね。
めいさん
こちらにも、ありがとうございます^^

> ミルフィーユみたい。。

なるほど~。そういう見方もあるんですね。
目からウロコです。

> 一枚の葉っぱ、舞ってる瞬間かな?

だとうれしいのですが、階段にひっかかっていたのかも^_^;

近場ばかりウロウロしていますが、派手さはないけど四季の
移り変わりのはっきりしたこの土地に、感謝しています。
  • 2011/12/02 20:20
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)