FC2ブログ

美しい屋根

  • Day:2011.11.10 21:48
  • Cat:自然
かやぶきの民家がたくさん残っている、南丹市の美山。


きれいに手入れされたかやぶき屋根もきれいだけど、
こんな自然と一体化したような屋根も、美しいと思います。
miyamaakiiro10.jpg

先日、よく撮らせていただいていたかやぶき民家が、久しぶりにのぞいてみたら、
瓦屋根に変わっていた。もう、永久に撮ることができないんだ… 
と思ったら、すごくさみしい気持ちになりました。
miyamaakiiro12.jpg

miyamaakiiro14.jpg

維持する費用も手間も大変だと思いますが、このお家、頑張って欲しいなあ^^
miyamaakiiro15.jpg
(南丹市美山町)

Comment

茅葺屋根って少なくなってきていますからねー。綺麗な民家ですねえ。
ta-raちゃんさん おはようございます。
茅葺き屋根素敵ですよね~
このお宅どなたが済んでいらっしゃるのでしょうか?
こんばんは
茅葺き屋根、風情があっていいですよね~。
もちろん囲炉裏とセットで。

でも葺き替えの費用がシャレにならないレベルのようなので、
よほど余裕のあるお宅じゃないと、維持は難しいのかも。
ta-raちゃん、こんばんは。

わー茅葺屋根と柿の木。。
私が撮りたいといつも思うてる景色。
いいなぁ、ta-raちゃん。
私はこの景色が好きだから、一度、
京都の落柿舎まで撮りにいったことがあります。
茅葺屋根のお家って住むとなると大変なんですよね。。職人さんも少ないし、費用もかかるし。。
日本にはこういったお家が一番いいと思うのだけど。。
ta-raちゃん、車ですぐ行ける環境。うらやましいです。
TOPのお写真が一番好き☆
TORUさん
こんばんは(^^)

美山のかやぶき民家の数は、白川郷、大内宿に次いで全国3位
だそうですが、それでも、目に見えて減ってきているように
感じています。

日本の原風景の象徴… なんとか残してほしいですね。
  • 2011/11/11 22:12
  • ta-raちゃん
  • URL
紅葉さん
こんばんは(^^)

このお家は無人のようですが、まったくほったらかしという
感じでもなく、適度に整備されているように見受けられます。
ときどき、主が帰って来られているのかもしれませんね。

コケが生えるのって、屋根にとっては良いことではないのかも
しれませんが、それがまたよい味を出しています。


  • 2011/11/11 22:16
  • ta-raちゃん
  • URL
pispofpさん
こんばんは(^^)

秋が深まると、かやぶきの良さが引き立つように思います。
観光地になっている景観保存地区では、以前訪れた際には囲炉裏ばたで
地区の方たちが迎えて下さいました。
番茶をいただいて、ホッとひといき^^

葺き替えの費用は600~800万円v-399とききます。
補助金もあるようですが、自己負担も相当なものです。
  • 2011/11/11 22:21
  • ta-raちゃん
  • URL
めいさん
こんばんは。
こんな、朽ち果てそうなのばかり求めてウロウロしています^^

かやぶき民家って、中に入っても自然と一体化しているみたいで、
壁はあるけど外の空気とつながっているような気がします。
それでいて、夏は涼しく冬は暖かく^^

ロープが張ってあったりで、不自然な体勢で撮っています。
無人で声をかける人がいなくて、敷地内へ入りづらくて…。
めいさんなら、どんな構図で撮られるのかな(^^)
  • 2011/11/11 22:28
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)