FC2ブログ

空気のにおい

  • Day:2011.11.08 23:52
  • Cat:自然
町村合併で広い面積の市になったため、市内に分水嶺をもつことになりました。
旧園部・八木・日吉町を流れる川は大阪湾へ、旧美山町を流れる川は、日本海の
若狭湾へそそぎます。


分水嶺のトンネルを越えただけで、微妙に空気のにおいが違うような気がします。
気分的なものでしょうか^^
この川は、由良川へ合流して日本海へと向かいます。
miyamaakiiro5.jpg

miyamaakiiro7.jpg

miyamaakiiro8.jpg

分水嶺ちかくの山里。ススキの穂も、ぼちぼちタネを飛ばす準備のようです。
miyamaakiiro6.jpg
(南丹市美山町)

Comment

ta-raちゃん、おはようございます。
たくさんの芒ですね。。
2枚めのお写真、白っぽいやわらかいボケがあって、ふわ~と風や空気を運んできてくれるようですね。
このあたりはホント空気もおいしいだろうな。気持ちもの~んびりしますね。。
いいなぁ。近くにこんな場所があって、うらやましく思います。
ta-raちゃんさん おはようございます。
分水嶺があるところなんですね~
若狭湾へと大阪湾へ流れる川・・・

すすきももう終わろうとしてるんですね~
また来年逢いましょうすすきさん(笑)
広島は上根峠というところに分水嶺があり日本海と瀬戸内海に流れていきます。
めいさん
こんばんは(^^)

トンネルをぬけると、秋が1週間だけ(笑)早くすすんでいる
ような気がします。
このあたりだと、車で30分ほどで来れるんです。
我ながら、贅沢なことやなあと思います。

京都にもわりと近くて、自然が豊か…。
ここに住み続けているひとつの理由なのかもしれません^^
  • 2011/11/09 23:18
  • ta-raちゃん
  • URL
紅葉さん
こんばんは(^^)

はい。川が向かう方向がちがうだけで、ずいぶん里の雰囲気も
違うんですよ。
古代から川の周辺に文明が栄えたっていうの、わかるような気がします^^

国道54号線で上根峠を下りると可部の街、そして広島はすぐそこ…
学生時代の想い出です。
50ccのバイクで松江へ帰省したこともあるんですよ。
峠道が不安だったこと…(^_^;)
  • 2011/11/09 23:23
  • ta-raちゃん
  • URL
なるほど、分水嶺のトンネルを超えると、雰囲気が変わるという感覚は私もよく兵庫から鳥取に南から北に抜けるときによく感じました。
TORUさん
こんばんは(^^)

本州で言うと、分水嶺は日本海と太平洋(瀬戸内海)ですから、
空気に含まれる湿気とかが微妙にちがうのでしょうか。

それ以上に「分水嶺」という言葉に魅かれるのかも。
お隣の兵庫県には、日本一低い分水嶺がありますね^^
  • 2011/11/10 21:00
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)