FC2ブログ

少し秋色

  • Day:2011.10.10 21:33
  • Cat:自然
ずいぶん久しぶりに、いつもの河原をのぞいてみました。


岸辺の木々も、心もち秋色に。
itsumono7.jpg

この日の日中は、夏のような暑さが戻ってきました。
itsumono6.jpg

itsumono4.jpg

今日は、福祉の職場の就職フェアが、地元の町でありました。
ブース担当で10人程度お相手しただけなのに、ぐったりです。
普段、無口なものですから… (~o~)
itsumono5.jpg

Comment

すすきですね。こちらでも「観賞用」として庭に植えている方も結構います。
こんばんは
のどかな秋の風情がいいですね。

セイタカアワダチソウも厄介者扱いされることが多いけど、
私はわりと好きです^^
  • 2011/10/11 18:25
  • pispofp
  • URL
  • Edit
TORUさん
こんばんは。

オレゴンのススキ… 見てみたいです。
リクエストしてもよいですか(^^) 機会があれば。

辺りにススキが目立つようになると、秋やなあ~ って思います。
月や虫の声と、とてもマッチするんですね。
  • 2011/10/11 23:28
  • ta-raちゃん
  • URL
pispofpさん
こんばんは(^^)

緑から紅葉に変わる中間くらいの色って、結構見過ごしてしまうん
ですね。でも確かに、真夏の深緑とは違って、紅葉するまで一休み、
と力が抜けたかんじでしょうか。

セイタカアワダチソウの黄色、僕も結構気に入っています。
ただ、この秋やたらクシャミがでるのは、もしや……?
  • 2011/10/11 23:38
  • ta-raちゃん
  • URL
アップしてみました(笑)。
TORUさん
こんばんは。

早速にリクエストにお応えいただき、ありがとうございます(^^)/
また、拙ブログまでご紹介いただき恐縮です。

オレゴンのススキ… なんだか、海外で見る桜の花を思い浮かべ
ました(見たことはないのですが)。
TORUさんは、ススキを見て、日本を想っておられるのでしょうか。

ススキって、光の当たり具合によって、まったく違って見えますね。
機会があれば、光るススキ野原を撮ってみたいと思います。
  • 2011/10/12 22:05
  • ta-raちゃん
  • URL
海外に居ると、本当に日本が好きなんだな、ということを実感します。まあ、日本にいた時から、日本が相当好きでしたけどね。持っていった本を考えれば、、、。
そういえば、こんな田舎の図書館にも源氏物語とか置いてます。何気に日本の古典もすごいです。
TORUさん
こんばんは。

海外で生活することで日本の良さを再認識した、という話はよく聞きます。
海外に住むって、小さな日本大使みたいな感じでしょうか。
日本人としての“アイデンティティー”なんてことも、意識されるのでしょうか。

自分がもし海外に住むとしたら、徒然草は絶対持っていくと思います(^.^)
  • 2011/10/13 22:07
  • ta-raちゃん
  • URL
我が家の本棚、万葉集、古今、新古今、金槐和歌集。勿論徒然草も。古典を持って来ていますねえ。
TORUさん
こんばんは(^^)

> 我が家の本棚、万葉集、古今、新古今、金槐和歌集。勿論徒然草も。

うわあ、すごいですねぇ。

自分は古文とか、大嫌いだったのですが、
この歳にして徒然草にけっこうハマっています。
(TORUさんには足元にも及びませんが…)
ドキッとするようなフレーズがあるんですね。

和歌ですか~。挑戦してみようかな。
  • 2011/10/14 21:20
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
USA・Japan Silvergrass薄、銀の風景
秋になると薄(すすき)、尾花のある風景を探して出かけたくなります。そんなことはありませんか。 秋という季節の空とともに、秋風の現われを探しているのでしょうか。 ***** 君が手も まじ...
  • 2011/10/12 08:58
  • URL