FC2ブログ

風力発電

  • Day:2011.10.04 21:50
  • Cat:場所
松江からの帰り道、米子道にも飽きてしまったので、山陰道で鳥取方面へ走った。
まだ全線開通しておらず、途中2度ほど9号線に入る。
鳥取県の海岸沿いには、あちらこちらに風力発電機が林立していた。


どれぐらいの発電量があるのだろう。
これで県民の消費電力をまかなえていたら、スゴイなあ。
海の向こうには、島根半島の東部を望むことができた。
tottorifuuryoku6.jpg

雲のせいか、もう冬の山陰の空のようだ。
tottorifuuryoku3.jpg

tottorifuuryoku7.jpg

鳥取市に入る頃には、もう日が暮れてきた。
進路を南にとり、真っ暗な鳥取道を通って中国山地を抜け、中国道へ合流した。
tottorifuuryoku2.jpg

Comment

懐かしい鳥取。私がいた頃は風力発電なんかなかったですけどね。風力発電は音がうるさいですからねえ、どうなんでしょう。
TORUさん
こんばんは(^^)

たしかに、風力発電機は近付くとブルンブルンと唸っています。
低周波の体への影響を主張する人もいますね。
「風」というだけで、とてもエコなイメージがあるのですが、
物事はそう単純ではないのかもしれません。

久しぶりに9号線を西へ走り、風力発電機の数に圧倒されました~。
  • 2011/10/11 23:24
  • ta-raちゃん
  • URL
T大学で先生をしている先輩からも、最近、風力発電が増えた、という話を聞きました。
TORUさん
こんばんは(^^)

風力発電は、島根の宍道湖北岸の山なみにも設置の計画がありましたが、
景観の問題とかでもめていました。
夕陽を眺めるスポットから、モロ見えになるということで。
その後どうなったのか。

鳥取の海岸沿いは、外海で風がもろに吹き付けそうなので、発電的には適地
なのかもしれませんね。
  • 2011/10/13 22:12
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)