FC2ブログ

立ち話し

  • Day:2011.09.24 21:53
  • Cat:ひと
カメラもってウロウロしていたら、向こうからおばあちゃんが歩いて来られます。
あいさつをすると、「どこから来たんや?」からはじまり、初対面なのに、
ご自分の病気のこと、昭和28年の水害のこと、親族の仕事のこと、町村合併で不便に
なったこと… 話はつきません(^_^;)

結局、小一時間立ち話しをすることに。
時間を気にしながら、「まあ、こんなこともたまにはいいか」。
でも、ちょっと温かい気持ちになりました。


おばあちゃん、お元気でね。
cosmosfuukei17.jpg

立ち話しをしていた真横は、洒落た小学校の建物。
cosmosfuukei19.jpg

cosmosfuukei20.jpg

ここにも、やっぱりコスモスです。
cosmosfuukei14.jpg
(南丹市美山町)

Comment

ta-raちゃんさん おはようございます。
そのおばあちゃん話し相手がいていろんなこと
話されたのね~

よいことをされましたね~
紅葉さん
おはようございます(^^)

福祉施設に勤めているので、個人情報の取り扱いにはとても
敏感になっているのですが、おばあちゃんのお話し…
「むっちゃ、個人情報やん」と(~o~)

きっと若い人たちは街に出て行って、普段は話をすることも
少ないんでしょうね。
お年寄りの施設では、「傾聴ボランティア」も活躍する時代。

自分でも「若い人」の部類に入れていただいたのかな?
  • 2011/09/25 09:41
  • ta-raちゃん
  • URL
taraちゃんさん。 時間のない時は気を付けてくださいよ。
うちの父も しょうぎ台に腰掛けて
いつも 珍しい人は通らないか 網を張っていますよ。
そして 「あんた どこから来ちゃったん?」「何しとってん?」っで始まって
気の毒なほど 話聞いてもらっていますよ。 お疲れ様です。
  • 2011/09/25 17:38
  • ポー
  • URL
  • Edit
ポーさん
こんばんは(^^)

このときはちょっと時間を気にしちゃいましたが、土地の人が
気軽に話してくれるのは、うれしいものです。
警戒されてるより、ずっといいです。
ポーさんのお父さま、大歓迎ですv-411

おばあちゃん、いろいろ生活の不便なことを愚痴られたのですが、
最後に「でも、生れたところが一番ですよね」ときいたら、
「そや!!」。

  • 2011/09/25 18:04
  • ta-raちゃん
  • URL
美山町、綺麗なところですよね。おじが昔良く写真取りに出かけてました。
TORUさん
こんばんは(^^)

そうだったのですか。おじさまは、関西におられるのでしょうか。

美山も町村合併で、住んでいる町といっしょに市になってしまい
ました。南は兵庫・大阪、北は福井に接する広~い市域です。
美山といえば、かやぶきの民家ですが、この秋はあえて、
観光地スポットのかやぶきでないところを意識しています。
  • 2011/09/26 21:54
  • ta-raちゃん
  • URL
島根に住む友人の奥さんがそこの出身だったりで美山町はすごく馴染みがあるんです。おじは大阪だったのですが、今はあの世に住んでおります。あっちでもカメラをいじくりまわしてるはずです。 茅葺きじゃない、ふつうの田舎も撮るってのがまた僕の趣向にぴったしです、、、。
TORUさん
こんばんは(^^)

そうでしたか~。
美山から島根…。そういうパターンもあるんですね。
人の縁というのは、面白いものです。

美山には、後世にも残したい、日本の原風景があると思います。
あちらで頑張っておられるおじさまに負けないよう、撮っていき
たいと思います。
  • 2011/09/27 21:54
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)