FC2ブログ

河岸段丘の町

  • Day:2011.08.23 22:56
  • Cat:自然
振替休日の月曜日、久しぶりに近場をひとまわりしてきました♪

京丹波町の和知は、由良川の河岸段丘上にできた町です。
kagandankyuu1.jpg

見えている電柱は、JR山陰線の架線。鉄道は、集落の一段下の台地を走っています。
由良川をはさんで向こう側の台地に、家々が点在しているのが望めます。
kagandankyuu6.jpg

地理好きの自分には、なかなかに刺激的な地形です(^^)
仕事に役立つような知識ではありませんが、自分たちが住んでいる土地の成り立ちに
思いをはせるのは、楽しいことです。
kagandankyuu2.jpg

kagandankyuu7.jpg

左奥にのぞいているのは、三峠山。
実りの秋も、すぐそこまで。
kagandankyuu5.jpg
(京丹波町和知)

Comment

この地形いい感じ!


一枚一枚のその場に立たせてもらってる
いつもそんな気持ちです
  • 2011/08/24 02:36
  • maman
  • URL
ta-raちゃんさん おはようございます。
ほんと稲が色づいてきてますね~
懐かしさを感じます。

列車が通ってるし・・・
  • 2011/08/24 06:13
  • 紅葉
  • URL
  • Edit
河岸段丘、懐かしいことばです。
地理で習いましたね。
由良川沿いの河岸段丘の話をそのときに聞きましたが、そのときは机上の学問でしかありませんでした。
私もたまにそのあたりを通ると、そういえばこんなことを習ったなあと思いだします。
  • 2011/08/24 07:36
  • 丹波のたぬき
  • URL
  • Edit
mamanさん
こんばんは(^^)

起伏の激しい地形は、住むには大変なのでしょうけど、
景観としては、とても見どころがあります。
狭いわずかな平らな土地に、くまなく田畑がつくられ、人の暮らしが
あるということに、ちょっと感動をおぼえたりします。

今日一日、無事に過ぎたことに感謝(^○^)
  • 2011/08/24 21:40
  • ta-raちゃん
  • URL
紅葉さん
こんばんは(^^)

北の方へ行くほどに、稲が黄金色に近付いてきました。
これからが楽しみ楽しみ(*^_^*)

山陰線の下山~綾部間は、こんな河岸段丘の上を鉄道が通っています。
たったの5駅ですが、各駅停車に乗ると、プチ旅気分になれますよ。
とても好きな区間です。
  • 2011/08/24 21:45
  • ta-raちゃん
  • URL
丹波のたぬきさん
こんばんは(^^)

クラスに一人くらい、やたら地理の時間になると張りきる男の子が
いませんでしたか?
自分も、そんな地理オタクの仲間かも(^_^;)

「河岸段丘」「扇状地」「三角州」とかいう言葉に、
テンションが上がってしまう自分に苦笑いです。
山も含めて、自然の造るものは素晴らしいですねっ。
  • 2011/08/24 21:52
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)