FC2ブログ

水鏡

  • Day:2011.05.28 22:38
  • Cat:自然
府道綾部宮島線から上和知川を遡っていくと、長老ヶ岳の麓にある
仏主(ほどす)の集落。道はここで行き止まりです。
十数軒ほどの集落でしょうか。
syokanohodosu5.jpg

syokanohodosu1.jpg

syokanohodosu3.jpg

その最奥にある田んぼ。
張られた水は透き通り、鏡のように山々を写し込んでいました。
syokanohodosu10.jpg

こんな谷の奥にまで、人々の暮らしがある…。
地元の人にとっては当たり前のことに、小さな感動を覚える自分がいます。
syokanohodosu2.jpg
(船井郡京丹波町)

Comment

v-341この道 どんな道 気になる道v-342

長閑さに替え歌口ずさんでみたよ
ちょっと無理あり?   Uの字に見える道が好き
田に張られた水きれい!!    イキイキ育て
  • 2011/05/29 05:02
  • maman
  • URL
ta-raちゃんさん おはようございます。
田舎に帰ったようで懐かしいです。
オタマジャクシいないかな~?
mamanさん
こんばんは(^^)

ちょっと字あまりですが、よい感じですよ♪

この田の水、なんだか飲めるような気がしました。
飲んではないですけど(笑)。
このU字カーブの先は、地図では山の中に道が消えて
いました。山のすぐ向こう側には、友人の家があるのですが、
ずいぶん大回りしないと、行けないです。
  • 2011/05/29 20:10
  • ta-raちゃん
  • URL
紅葉さん
こんばんは(^^)

紅葉さんの田舎も、こんな感じですか~。
こんなところでとれるお米、なんだか美味しそうですね。
水の綺麗さに気を取られ、おたまさんには気がつきません
でした。いたかなぁ。

遅くなってしまいましたが、Happy Birthday 紅葉さん(^^)/
  • 2011/05/29 20:14
  • ta-raちゃん
  • URL
日本にはその風景で人をホッとさせるような場所があると思います。
でも、その風景は高齢化などで徐々に失われつつある。。。そう思うと寂しさと同時に焦りのような気持ちも覚えます。。。

・・・お写真を見ていてこんなことを考えさせてもらいました。。。
holy SR400さん
こんばんは(^^)

普段「風景」として見させてもらっているものも、
そこに住む人たちの手が入ってこそ、保たれているんですね。
いつも、そんなことを考えながらファインダーをのぞいています。

こんな山奥へくると、そういう気持ちはいっそう強くなります。
写真のような集落が存続できるような、大切にされるような、
便利さや効率ばかりを追求しない国であって欲しいです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)