FC2ブログ

願い

  • Day:2011.03.16 00:35
  • Cat:ひと

中学の卒業式も終わり、週明けにはもう、寮に入るために大阪へ行ってしまう息子。
荷物の準備などしながら過ごしているようです。
こちらは年度末の繁忙期で、話をする時間もなかなかありません(^_^;)
朝も、帰宅したときも寝ていますので…。
祈るしか9

テレビをつけたら壮絶な現実。
祈るしか8

そういえば生れた年も、阪神大震災。
祈るしか6

どんなときでも他の人のことを思いやれる人間に、成長して欲しい。
あとは、元気に生き抜いてくれればそれだけでいい。親の願いです。
祈るしか7

Comment

ta-raちゃんさん おはようございます。
息子さんの中学卒業おめでとうございます。

新生活に一歩踏み出されるんですね~
親元を離れての生活不安を感じておられるでしょうね~
ta-raちゃんさんも寂しくなられますね。



今回の地震で最愛の子どもを亡くした親御さんのコメントがラジオから流れていました。
どんなに断腸の思いをされているか。
私も切なくなります。
もし自分が同じ立場だったとしたら・・・
想像を絶します。

つい親は子に向けてあれこれ希望や願いを言ってしまいますが(時には押し付けも。汗)、
最も大切なことを見失ってはならないと学びました。

ずっと元気でいてほしい

たったそれだけでいい。
他に何もいらない。

今回の地震で私が得た教訓です。


愛息さんのご卒業おめでとうございます。
お家から離れての学校・寮生活・・・
ta-raちゃんご夫妻は少し寂しくなりますね。
でもきっと息子さんは大きく成長されることでしょう。
かわいい子には旅をさせよっていいますものね。



紅葉さん
こんばんは(^^)

お祝いのコメントありがとうございます。

息子自身は、親元を離れての高校生活をとても楽しみにしているみたいです。
僕の中3の頃を思い出すと、家を出るなんてこれっぽっちも考えていません
でした。親子でも違うんだなあ… と思いました。

はい。さみしくなりますので、なお一層ブログで皆様にお世話になりますm(._.)m
けいなさん
こんばんは。
暖かいコメント、ありがとうございます(^^)
何か、自分の気持ちを代弁して下さったような気がして…。
うれしかったです。

息子自身で決めた進路とはいえ、正直なところ親としては不安を
感じていたのですが、ここ数日で、人生観がだいぶ変わってしまった
ような気がします。(そんな人たちも多いのではないでしょうか。)
背中をポンとたたいて送り出してやれそうです。

つれあいと共通の趣味をつくって来なかったのは、失敗でした(^_^;)
まあ、それぞれ好きなようにやっていくのがよろしいかと…。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)