FC2ブログ

番外編 西へ西へ2

  • Day:2009.09.01 21:44
  • Cat:
つれあいの実家の庭先にあるミカンの木です。
確か八朔だったと思います。
みかんの木

長崎県といえば、海というイメージが強かったのですが、
何度か帰っているうちに、山国のイメージにかわってきました。
平地はほとんどなく、街や家々は斜面にへばりつくようにして
広がっています。
つれあいの実家も急な斜面の中腹にあり、大雨のときはいつも
心配しています。
佐世保3
峠道添いには、インカ帝国の遺跡のような棚田があちらこちらに。
少し荒れた様子から、田畑の後継者不足が伺えます。
佐世保1

有田方面
あいにく大気がかすんでいましたが、佐賀県境に近い峠から、
陶器で有名な有田方面がかすかに望めました。

武雄1
帰路、佐賀県武雄市のサービスエリアで、左手奥に低いけれど
気になる山を発見。地図で確認すると、「御船山」とあります。
武雄2
望遠レンズで覗くと、なかなか険しくてシンボリックな山でした。

佐世保バーガー1
父親が山を見て喜々としている間に……
中2の息子はサービスエリアで、ご当地佐世保パガーと
皿うどん1
皿うどんをたいらげたのでした。
ううううううっ……。 
僕は法事の御馳走とその夜のバーベキューで、完全に胃が
壊れてしまいました。


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)