FC2ブログ

一応、内陸型

  • Day:2011.02.04 22:54
  • Cat:自然
日中に暖かくなった分だけ、朝の冷え込みが一段と。
hyoutenka4.jpg

家じゅうの水道が凍ってしまう日もありますので、水を汲み置きして
寝るようにしています。
hyoutenka2.jpg

京都・丹波地方あたりは、本州でもいちばん幅が狭いところなのですが、
それでも一応、内陸型で寒暖の差が激しい気候になっています。
朝はマイナス5℃くらいでしょうか。
hyoutenka1.jpg

植物たちは、できるだけ日に当たる面積を大きくして頑張っています。
hyoutenka3.jpg

Comment

ta-raちゃんさん おはようございます。

紅葉地方も朝霜が降りていて寒いです。

日中は過ごしやすくなってきましたよね~
植物たちも霜をかぶって寒そうです。
おはようございます(^^)/

この光景を毎年撮りたくて。。。
氷菓子のような美しさがありますね。
自然の造形物はいいなぁって思う瞬間です。実際、見てみたいなぁ。
3枚目がお写真に惹かれます。
この下からは春を待ってる植物がいるのでしょうね。。
紅葉さん
こんばんは(^^)/

> 紅葉地方も朝霜が降りていて寒いです。

瀬戸内でも霜が降りるくらいですから、きっと全国的に
寒いんでしょうね。
霜をかぶった植物に朝日があたると、きれいですね~。
霜のキラキラ感を写したいのですが、我が家は東側が山に
なっているので、出勤前の時間帯では難しいです(^^)
  • 2011/02/05 20:25
  • ta-raちゃん
  • URL
akiさん
こんばんは(^^)/

星野道夫さんの写真集に、アラスカのツンドラの植物を写したのが
あって、それを真似して撮ってみるのですが、なかなか^_^;

土の上で寒さに耐えている小さな植物や、次の生命の栄養になろうと
している枯れ葉たちは、美しいです(^.^)
足元にも宇宙が広がっていますね。

  • 2011/02/05 20:32
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)