FC2ブログ

晩夏の亀岡盆地

  • Day:2010.09.04 00:05
  • Cat:自然
京都縦貫道沿いの植えこみが、稲の上に長い影を落とす夕刻。
田植えの時期の微妙な違いが、盆地の彩りにグラデーションを生み出しています。


この日も半端でない暑さでした。
chiyokawaic2.jpg

農家の方たちは、これから出動のようです。
chiyokawaic1.jpg

毎朝通るところなのですが、夕方の景色はまた違った趣きです。
chiyokawaic5.jpg
(亀岡市千代川町)

Comment

ta-raちゃんさん おはようございます。
朝の空と夕刻の空も違っていりのでしょうね~

みろよ~青い空v-341白い雲v-341という植木等さんの歌を思い出します。(古い)

農家の方は朝と夕方涼しくなってから
動き出されますね~

豊作だといいですね
紅葉さん
こんばんは。

猛暑の中、丹波地方では、とくに北の方で早くも稲刈りが始まりました。
この暑さではお百姓さん、大変だと思います。
高温の影響が出ていなければよいのですが。

お~。ちょっと世代の差が出ました~。なんちゃって(^^)
僕は高校の校歌を思い出しました。
e-291松江の南、空広く白雲悠々去りまた来たる~
超ローカルでした(^_^;)
  • 2010/09/04 19:01
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)