FC2ブログ

涼しいで~

  • Day:2010.08.18 23:33
  • Cat:自然
今日も山陰編です。

あまりに暑いので、帰り道は少し高い所を通ろう…
ということで、大山(だいせん)経由。
山には全く興味のない妻子を、「涼しいで~」で釣りました(^^)
大山寺付近のこのあたりで標高は700m。さすがに日向は暑いですが、
日陰に入るとひんやりとしています。


大山は日本アルプスの重鎮たちと比べれば1700m余りの小兵ですが、海に近いため
風化が進んだのか、3000m級の山に匹敵する景観をもつ山です。
こちらは海に向かった北壁。
daisenhokuheki2.jpg

大山寺参道の、長い急坂が続きます。
沿道は飲食店や旅館、土産物店が並びますが、どこも開店休業状態。
山陰では、夏には海の方が人気なのでしょうか。
daisenhokuheki4.jpg

daisenhokuheki7.jpg

時間の都合で大山寺には行かず、坂道を見上げただけ。
思えばここへ来たのは、なんと20年ぶりでした~。
daisenhokuheki8.jpg

Comment

ta-raちゃんさん おはようございます。

やっと大山みれたんですね~
凛々しい山ですよね^_^

雪化粧した大山も素敵でしょうね~

大山寺のあたりは学生時代によく行きました。

大山のユートピア小屋まで歩いた時、久しぶりに参道を歩きましたが、以前と比べてなんとなくさびれた感じがしました。

大山はいいやまですよねぇ。
お花も多いですし・・・。
  • 2010/08/19 08:48
  • たぬき
  • URL
  • Edit
こんにちは~

宍道湖の湖面の輝きがとてもきれい♪
太陽と共に湖面の表情がどんどん変化していくんでしょうね。

広島に兄がいた時、家族で大山に行ってきたという話で、大山を知りましたが
景観がよい理由がわかりました。
ありがとうございます。
紅葉さん
こんばはんは。

いやはや… 今年の暑さには参っちゃいますね~。
大山山麓の涼しさが、遠い昔のようです(;O;)

久しぶりに見ることができた大山北壁、微妙に雲がかかっているのは、
“曇り男”の真骨頂かもしれません。
でも反対側の南壁は、カラッと晴れてよく見えましたよ(^^)
たぬきさん
こんばんは。

郷里の松江側から見ると優しい富士山型、そして南北は切り立った岩壁。
大山は、そんな二面性をもった魅力的な山です(^_-)

大山寺の参道は、ほんまに寂れていました…。
閉店したような旅館の窓ガラスの内側にも雑草が見えていたり。
中学校、高校の遠足で行ったときには、人であふれかえっていたのですが、
これも時代の流れなのでしょうか~。
cosmosさん
こんばんは。

松江の街から宍道湖の夕陽を取ったら、魅力は半減してしまいます。
住んでいる人には日常生活に密着した風景なのですが、たまにしか見ることが
できなくなってからは、特別な風景に感じられます。
「怪談」のラフカディオ・ハーン(小泉八雲)も、松江大橋から宍道湖の夕陽を
眺めていたそうです(^^)

「だいせん」で変換しても「大山」とは出てこないです(^_^;)
うちのPCだけでしょうか。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)