FC2ブログ

赤と緑

  • Day:2010.07.27 21:55
  • Cat:場所
バス停シリーズ第2段です(^^)


かやぶき民家の点在する、時間が止まったような集落。
busstop4.jpg

busstop6.jpg

サルスベリの花越しに、平屋富士が見えます。
busstop5.jpg

育ってきた稲の緑とポストの赤い色が印象的でした。
丹波の山里の、この赤い箱の中は、届け先さえあれば世界中に通じています。
busstop3.jpg

(南丹市美山町下平屋)

Comment

ta-raちゃんさんこんばんは~
茅葺き屋根いいですね。

昔はどこの家も茅葺き屋根でしたが・・だんだんと瓦屋根に変わってきて、

私の古里には全くありません。
茅葺き屋根懐かしいですね~

トウモロコシ(1枚目の写真)も稲も育ってますね~
こんにちは~
保存のための茅葺き屋根でなくて
そこで生活しておられるというのは
タイムスリップしたような感じです。

山里の風景にポスト、生活感があっていいですね♪
紅葉さん
こんばんは。

この地区は、茅葺き屋根の多い美山町の中でも、独特な雰囲気をもった
ところです。観光地にはなってないのですが、全体がテーマパークのような、
昔の映画のセットのような…。
ぼくの感じたこの地区の風景を、ぼちぼちご紹介していきたいと思います(^^)/
cosmosさん
こんばんは。

以前は険しい峠道を越さなければならなかったこの地も、
今はトンネルであっという間です。
自然に溶け込んだ風景を眺めていると、美山町に都会から移り住む人たちが
多いのもうなずけます。

田舎のポスト、最近マイ・ブームになっています(^^)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)