FC2ブログ

番外編~しば漬けの里

  • Day:2009.07.12 10:44
  • Cat:
滋賀県のマキノ高原で合宿中の息子を迎えに行くことになりました。
いつも「旅=目的地までの道中」と思っているので、これでまた旅が
できる、と内心ワクワクしながら出発。
帰省のときなど、目的地までの移動中にゲームに夢中になっている
息子を見るたびに、ああもったいない… と思ってしまいます。
自分は、汽車やバスの窓に額をつけて、過ぎゆく景色を飽きもせず
ながめている子供でした。
仕事で役所まで行く往復1時間のドライブも「旅」と思えるのですから、
安上がりですね(汗)。。。

琵琶湖の北西にあるマキノ高原へは、京都の大原の里を通って、
途中峠から琵琶湖に抜けるルートで行くことにしました。
比叡山
左京区の花園橋を渡るころには、眼前に比叡山が迫ってきます。
写真を撮っていると、高野川の茂みの中から突然、、、
鹿1
こんな京都の街の中まで出てきているんですね。
山の方は、棲みにくくなってきたのでしょうか。
しばらく、鹿の親子と見つめあってしまいました。

大原の里3
10分も走れば、三千院や寂光院で有名な大原の里です。
まず目についたのは、畑一面の紫色。
特産のしば漬けの材料になる赤紫蘇が、いたるところで栽培されているのです。
大原の里2

大原の里4
大原のお母さんたちが活躍している道の駅で食べたカレーライスに添えられて
いたのも、酸味のきいたしば漬けでした。乳酸菌たっぷり…という感じ。

大原の里1
紫蘇の香りを胸いっぱい吸い込んでからさらに北上し、途中峠(とちゅうとうげ)へ
と向いました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)