FC2ブログ

小屋

  • Day:2018.12.23 13:26
  • Cat:場所
地下鉄二条城駅近くの…








DSC_0032_00005-2.jpg






DSC_0029_00004-2_2018122313170657a.jpg




店内は立ち飲みスタイル。
目の前でドリップしてくれるコーヒーは、絶品でした。
さりげに流れているJAZZも、なかなかよい感じ^^

DSC_0031_00003-2_20181223131705027.jpg
nakagyou-ku, kyoto

Comment

喫茶店って、最近は入らなくなりましたが、そう言えば、激減してますね。
jazzの流れる喫茶店で良い香りのコーヒー。なんだか久しぶりに喫茶店に入りたくなりました。
  • 2018/12/23 18:28
  • やや
  • URL
  • Edit
ややさん
コメントありがとうございます^^

古い小さな家を改造したカフェ… なかなかストイックな感じでした。
最近では、いわゆる「喫茶店」は減り、「カフェ」流行りですね。
どう違うのか、定義はわかませんが。

喫茶店といえば、若いころ、仕事をサポるために喫茶店に入った途端に
ポケベルが鳴る… というのが定番でした。
今では、ケータイ・スマホで、休みの日も関係なしですが(^^ゞ
  • 2018/12/24 09:48
  • ta-ra
  • URL
独特の雰囲気を出されてますねー
散歩の途中にでも見掛けたら
迷わず入ってしまうでしょうね
  • 2018/12/24 11:29
  • kenichi
  • URL
  • Edit
こんにちは
もうこの外観を見ただけでいい香りがしてきそうです。
コーヒーって味もそうだけど、雰囲気もすごく味に影響しますよね。
一人で入るにはちょっぴり勇気がいりそうだけど
こういうお店をあちこち飲み歩きしてみたいです。
  • 2018/12/24 12:35
  • 白雪
  • URL
  • Edit
kenichiさん
コメントありがとうございます^^

京都には、お気に入りのカフェがいくつかありますが、
ここもリストの中に入りそうですよ。
何せ、この店構えですから、入らないわけにはいきません。
店内を撮る勇気がなくて、お見せできなくて残念。

わざわざ行くには遠いし、
もっと、京都への出張があればよいのに… (^^ゞ

  • 2018/12/24 21:04
  • ta-ra
  • URL
白雪さん
コメントありがとうございます^^

スタンド形式なので、どうかなと思去っていましたが、
全く違和感なく、くつろげました。
マスターが、目の前で手際よくドリップする動きを見ているのも
また、飲むという行為の一連のもののようです。
あっ、女性のおひとり様も、2名いらっしゃいました。
全然抵抗なく入れると思いますよ(^o^)

しかし、京都の個性派カフェって、どうしてどこも
分かりにくい場所にあるんやろ。


  • 2018/12/24 21:07
  • ta-ra
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)