FC2ブログ

余震

  • Day:2018.06.18 16:39
  • Cat:自然
京都・丹波地方でも、いま23歳の息子が生まれた年の1月以来の
強い揺れを感じました。

DSC_0063-2.jpg


こちらは特に被害は無かったのですが、
友人や親戚から安否確認の電話が次々と。
有り難いことです。

DSC_0015-2.jpg


まだときどき余震もあるみたいです。
大阪方面の皆さんは、どうかお気をつけて。

DSC_0027-2.jpg
kyotanba, kyoto

Comment

またまた大好きな色の組み合わせ。
なんだか頭の上にリボンをつけているようで
とてもかわいいです^^

さきほど16時31分の揺れも震度2でしたが
タテにドン!と最初にくるので、朝の揺れを思い出して
怖かったです。
熊本の時のこともあるので、油断禁物ですね。
しっかり備えておこうと思います。

  • 2018/06/18 17:34
  • 白雪
  • URL
  • Edit
白雪さん
コメントありがとうございます^^

この種類のラベンダーは、なんだかキャラクターの顔っぽくて、
和みますね。
細いタイプのは、まだ少し早かったようです。

地震ばかりは、日本に生きる者の宿命のようで…
かといって、諦観ばかりでは駄目で…
人間としてできる備えだけはしておきたいものです。
  • 2018/06/18 21:59
  • ta-ra
  • URL
大阪の実家はすごい揺れたそうです。そちらは無事でよかったですね。
昨日の地震大丈夫ですか?
かなりの範囲で発生したようですね
我が家は昨日の地震から
今更ですが、緊急避難先を確認した次第です


  • 2018/06/19 13:58
  • kenichi
  • URL
  • Edit
TORUさん
コメントありがとうございます^^

ご実家、大阪北部でしたよね。
とても心配されたことと思います。
お見舞い申し上げます。

昨夜は何度も揺れて目が覚めましたが、ようやく落ちついてきたみたいです。
おかげで、午後の会議はよく眠れました (^^ゞ


  • 2018/06/20 01:24
  • ta-ra
  • URL
kenichiさん
コメントありがとうございます^^

おかげさまで、こちらは被害はありませんでした。
京都から電車で通っているスタッフは、
4時間閉じ込められたそうで、なかなかリアルな体験も
身近にありました。

ボイラーやガスが止まったり、エレベータが止まったりと、
勤務先にとっては、貴重なシュミレーションになりました。
  • 2018/06/20 01:31
  • ta-ra
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/06/20 07:39
6月20日の鍵コメさま
お気づかいありがとうございます。

職場のスタッフが電車に閉じ込められたり、
息子の友人が電車から降ろされて大阪駅まで歩いたりとか、
結構身近なところでいろいろ考えさせられました。
我が家でも寝る位置を少し変えたりなど、ささやかな地震想定の対応を
とっています。

ともあれ、御身内の方々も大変でしたがご無事のようで何よりです^^
  • 2018/06/21 01:23
  • ta-ra
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)