鉄橋とその周辺

  • Day:2017.12.26 01:14
  • Cat:自然
今年も、帰省以外では旅に出ることはできなかったので、







山陰線の鉄橋をながめながら、旅気分だけでも (^^ゞ

DSC_0158_00026-2.jpg







DSC_0143_00022-2.jpg







DSC_0132_00021-2.jpg







DSC_0111_00018-2.jpg
nantan sonobe, kyoto

Comment

線路橋の・・・
 ここは福知山線の鉄橋ですか。昔、昭和30年の夏の前のこと、京浜線東海道線が走っていた横浜・鶴見の橋で、大勢の小学生が列車に跳ねられ轢かれる事故が起きました。入学したての同級生とその兄の3年生の家にクラスを代表して焼香に行きました。すぐ近所の家でしたから。そんなことがありましたが、その後も私は枕木の下に流れる水を眺めながら鉄橋を渡ることはやめませんでした。私なりに線路の上下を確認しレールに耳を当ててからのことですが、そんなことをしても、走ることもできない橋の上、列車がきたらどうしようもないのに、でも私は生きていますが、本当、子どもってどうしようもないですね。鉄橋を見ると思い出します。
  • 2017/12/26 08:01
  • さぶちゃん大魔王
  • URL
味のある橋脚と鉄橋の色。
しずかな風景…遠くから来る電車の音もレールから聞こえてきそうな…
癒されます。
さぶちゃん大魔王さん
コメントありがとうございます。

僕にとっては、旅情をかきたてるアイテムなのですが、
ちょっと、いや、かなり辛い思い出ですね(;O;)
最近は、センサーとかが入っていて、そういう事故は無いとは
思うのですが。

時々、鉄砲担いだ人がこの鉄橋を歩いて渡っているのを
目にしますよ(~o~)
  • 2017/12/26 19:36
  • ta-ra
  • URL
白雪さん
コメントありがとうございます^^

このあたりは川の流れが緩やかで、時間が止まっているように
感じることがあります(^^)

電化されてからは、意外と音もなく電車が近づいてきますので、
あれれ~ っという感じで、カメラの設定が間に合わず、
なかなか電車が渡っている写真が撮れないでいます。
絞り優先で撮ることが多いもので… (^_^;)

  • 2017/12/26 19:40
  • ta-ra
  • URL
こんにちは
そちらのお天気は如何ですか?
奥出雲は、どんどん雪が降って来ましたよ
今夜に掛けて積もって行くんでしょうね
町内を走る木次線にも真っ赤な鉄橋があるんですが
今頃は視界不足で見えないんだろうな〜

  • 2017/12/27 09:58
  • kenichi
  • URL
  • Edit
kenichiさん
コメントありがとうございます^^

こちらは周囲の山々は白くなっていましたが、
平地は積雪はありません。
でも、気温はぐーっと低くなってきたようです。
年末年始は九州へ移動ですが、中国道、ヤバいでしょうか。

雪の木次線の気動車と鉄橋の組み合わせは、
きっと絵になります!!
  • 2017/12/27 21:51
  • ta-ra
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)