紫だちたる雲

  • Day:2017.07.02 22:09
  • Cat:自然
丹波の低い山なみと、









DSC_0163_00019-2.jpg






それらに囲まれた盆地を包み込む、梅雨の中休みの淡い夕陽。

紫だちたる雲の 細くたなびきたる…

あ、これは春の曙のことでしたっけ。

DSC_0187_00021-2.jpg
nantan yagi, kyoto

Comment

紫色に染まった空。
ステキです。
いつまでも眺めていたいですよね。
梅雨の中休みが良いですねぇ。確かに春っぽくもあり、いい感じの空模様ですね。
こちらの梅雨の中休みは猛暑日!明日は台風?とてもカメラを持ち出す気になれません。
  • 2017/07/03 19:36
  • やや
  • URL
  • Edit
白雪さん
コメントありがとうございます^^

時折雨粒の落ちてくる、曇り空の一日、
夕方にうっすらと光が差してきたので、
あわてて峠に登ってみました。

期待通りの夕陽にはなりませんでしたが、
地味目に、ほっとするような夕暮れ時でした。

  • 2017/07/03 23:38
  • ta-ra
  • URL
ややさん
コメントありがとうございます^^

梅雨時分は、カメラを濡らさないよう気をつけながらの出動になりますね。
カメラを買って間もなく、うれしくて梅雨時分にかなりムチャをして、
数万円の出費になった苦い経験もあります(^_^;)

一応、京都府なので(笑)、夕空をながめながら、
枕草子を想像してしまいました。

  • 2017/07/03 23:44
  • ta-ra
  • URL
そういえば!
 2枚目の写真など、やうやうしろくなりたるやまぎはを表したりしていますね!
  • 2017/07/04 19:00
  • さぶちゃん大魔王
  • URL
さぶちゃん大魔王さん
コメントありがとうございます^^

黙っていたら、夜明けの写真… で通っていたでしょうか。
夕焼けって不思議で、東の方向も赤くなることもあるんですよね~。

徒然草とか、枕草子とか、学校で習っただけの古典を、
最近無性に読み返したくなってきました。
お子ちゃまなので、源氏物語は未だによくわかりませんが(^^ゞ

  • 2017/07/04 23:34
  • ta-ra
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)