FC2ブログ

故郷

  • Day:2016.02.07 23:40
  • Cat:場所
雪どけ水がお寺の屋根からしたたり落ちる午後、
仕事の都合もあり、ずいぶん早い法要と納骨を済ませてきました。
母ちゃん、ゴメンよ…。









49sayshoyo4-2.jpg





さてさて、親のいなくなった故郷とどう向き合っていくか…
これからの課題。

49sayshoyo6-2.jpg
matsue, shimane

Comment

ta-raちゃん、お疲れ様でした。

ta-raちゃんの故郷の景色、とても好きです。
また見せてくださいね^^
白雪さん
コメントありがとうございます^^

冬の山陰は、なかなかよい顔をしてくれませんが、
そのぶん、お日様が有り難く感じられます。
帰省の頻度は減るかもしれませんが、
これからは撮る目的をもって帰れるかも… です(^.^)
今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2016/02/08 23:45
  • ta-raちゃん
  • URL
この場所何処だろ?と・・・
わかるようでわからない、何か見た事あるような気が
トロきなさん
コメントありがとうございます^^

寺町にあるお寺の境内から外を眺めたものです。
付近の商店街はほとんどシャッターが閉まっていたりで、
むかしのにぎわいを知るものとしては、少し寂しい気がしました。

今後は実家の管理等々で帰省することになると思います。
また、お声かけしますね(^o^)

  • 2016/02/11 11:57
  • ta-raちゃん
  • URL
お疲れ様です。
このお寺、小さい頃にかわいがってくれた叔父が眠っているところです。たぶん、どこかですれ違っていることがあるかもしれませんね。
これからも、どうかしっかり向き合ってくださいませ。
ややさん
コメントありがとうございます^^

門の外の町並みでわかるのですね!!
昨年夏から頻繁に帰省していたので、
もしかしたら街中ですれ違っていたりして。

はい。
家は代々仏教でも、心は出雲の神さまをお慕い申し上げて
おります(^o^)

  • 2016/02/12 00:37
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)