FC2ブログ

廃校にて

  • Day:2015.06.27 00:58
  • Cat:自然
喫茶の後、すこしぶらぶら。

なんだか、ひとつひとつのありふれたモノたちが、
その存在を主張しているみたいです。





不思議な感覚にさせてくれる場所です。

sizusyo6-2.jpg





sizusyo4-2.jpg


…雲からも風からも
透明な力が
そのこどもに
うつれ…

(宮沢賢治詩集より)



sizusyo5-2.jpg
kyotanba, kyoto

Comment

おはようございます
タイムスリップして子供に戻り
小学校に通っていた頃の友達と遊んだり
学校で過ごした日々が思い出されます。あの頃に、、
あ~~戻れたら^^
  • 2015/06/27 07:13
  • x都人x
  • URL
x都人x さん
コメントありがとうございます^^

遠いようでいて、意外と近いような気のする記憶です。
子どものころの自分は、確実に心の中に生きていますね。

自分の小学校の記憶は、廊下がきしむ、古~い木造校舎です。
もちろん、今はもうありません。

  • 2015/06/27 22:35
  • ta-raちゃん
  • URL
そこに通っていなくっても、学校の跡って、なにか特別な思いがありますよね。人生の内で、木造の校舎と言えばホンの数年のことでしたが、それでも木造校舎は特別な思い出かもしれません。
  • 2015/06/28 21:11
  • やや
  • URL
  • Edit
ややさん
コメントありがとうございます^^

廊下にこっそり穴をあけて、ビー玉でゴルフ遊びしたり…
って、もう時効でしょうか(^_^;)
木の香りが好きで、柱を紙ヤスリで削ったり…
これも、時効でしょうか(^^ゞ

小学校の想い出は、木の校舎と石炭ストーブです。


  • 2015/06/29 00:10
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)