FC2ブログ

山の暮らし

  • Day:2014.09.11 00:47
  • Cat:自然
こんな場所で生き抜く技術も体力もないくせに、








koshitanaaki5.jpg




なぜか憧れてしまう、山の暮らし。

koshitanaaki6.jpg






koshitanaaki2.jpg
saga koshihata, kyoto

Comment

綺麗な茅葺で
 キチンと現在も生活がされている家屋でしょうか。エライモンです。里に下りず。
 家フェチの写真も久し振りに見たいモンですが?
  • 2014/09/11 11:03
  • さぶちゃん大魔王
  • URL
こんんちは
山の暮らしと海の暮らし、
どちらを選ぶかと聞かれると僕は答えが簡単に出ません。
山もいいし、海も捨てがたい、、、
そうなると僕のような優柔不断な人間は「海の近い山暮らし」になるでしょうかねえ(^^ゞ
こんにちは🎵
このちょっと下ってて、雑草が芝生のようになってる畦道。
母方のおばあちゃんの家を思い出しました。
今の季節なら赤とんぼの大群に追いかけられて泣いてたなぁ(笑)
懐かしい気持ちになりました。
ありがとうございました(*^_^*)

  • 2014/09/11 15:43
  • 55スマイル
  • URL
  • Edit
さぶちゃん大魔王さん
コメントありがとうございます^^

この立派な民家は重要文化財に指定されていて、
普段は住まれてないようです。
でも、この民家の上の方には、急な斜面に集落が続いています。

あ、小屋フェチですね(^o^)
最近ご無沙汰なので、またネタを仕入れたいと思います。

  • 2014/09/12 00:43
  • ta-raちゃん
  • URL
犬山にゃん太郎さん
コメントありがとうございます^^

「海の近い山暮らし」
にゃん太郎さん県の西部はそんな感じでしょうか?
狭い日本とはいえ、京都の山間部から海までは、
ちょっと距離感があります。

自分は、山を見てるだけでご機嫌なので、
やっぱり山派に属するのかなぁ。
  • 2014/09/12 00:47
  • ta-raちゃん
  • URL
55スマイルさん
コメントありがとうございます^^

手入れの行き届いた山の田んぼは、ホントに美しいです。
稲穂と緑のあぜ道の組み合わせは、これからどんどん
ジャマイカ国旗のようになっていきます。

よい田舎をお持ちですね。
赤とんぼの大群ですか~。
とても贅沢な感じ(^o^)
  • 2014/09/12 00:52
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)