FC2ブログ

美山散歩 その2

  • Day:2014.07.07 00:27
  • Cat:自然
雨上がりの蒸し暑さの中、かやぶきの里をあてもなくブラブラ。






紫陽花の花は色あせはじめていたけれど、

kayatsuyu15.gif




そのぶん、他の花たちが山里の初夏を彩っていました。


kayatsuyu17.gif








kayatsuyu18.gif






kayatsuyu19.gif
nantan miyama, kyoto

Comment

美山町、綺麗ですねえ。伯父がよく写真を撮りに行っていました。
こんにちは。
茅葺の里といえば、やっぱり美山ですね。
この場所の写真集を持っていて、今でもページをめくることがあります。
時代というか、別の時間が流れているような感覚を覚えます。
  • 2014/07/08 10:01
  • noyama
  • URL
TORUさん
コメントありかとうございます^^

関西からの日帰りの旅先としては、よいロケーションだと
思います。

伯父様、どんな写真を撮られてたのでしょう。
自分は、かやぶき屋根そのものより、そこにある生活の
におい… とかに魅かれます(^o^)

  • 2014/07/10 00:14
  • ta-raちゃん
  • URL
noyamaさん
コメントありがとうございます^^

まさに、「もうひとつの時間」ですよね。
日々職場で「あーでもない、こーでもない」とやっている
その瞬間にも、ここにはこうやって茅葺き民家があって、
人々はその下で普通に暮らしている…

なんか、不思議な感じがします。
ずっと、残してほしい風景です。


  • 2014/07/10 00:19
  • ta-raちゃん
  • URL
こんにちは。

大変ご無沙汰していました。

やっぱりこの美山の雰囲気はいいですね。
撮影したくなります!
2枚目の鮮やかな紫陽花の色とバックの茅葺。
好きです。
鮮やかな紫陽花の色を見てると蒸し暑いのも吹き飛びますね。
めいさん
コメントありがとうございます^^

蒸し暑い日が続きますが、お元気でいらっしゃいますか。

観光地だから…  と、敬遠してしまうような
ひねくれたところがある自分ですが、
やっぱり素直に、京都丹波地方の誇れる場所かな、
と思います。

紫陽花、かろうじてまだ頑張ってくれていました(^o^)


紫陽花、
  • 2014/07/13 22:58
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)