FC2ブログ

宇津峡公園

  • Day:2009.11.05 21:50
  • Cat:自然
日吉ダムから上桂川をさかのぼって宇津峡公園までの道は、
両側に険しい崖の迫るコース。あちらこちらに落石注意の立て札が
あり、雨のあとは大小の岩のかけらが散乱していることも多いです。
宇津峡公園2

3~4キロの道を抜けると視界が開け、宇津峡公園。
色づきはじめた紅葉と植林の針葉樹の山が目に入ってきます。
宇津峡公園1

宇津峡公園3

オートキャンプ場のある公園内にも人影は見当たらず、
ただ紅葉・黄葉と針葉樹の緑が、色を競っていました。
宇津峡公園4

緑に占領されているように見えますが、紅葉・黄葉もかすかに顔をのぞかせています。
杉林の育ち方の違いから、木を育てるという仕事が、長い時間の物差しで営まれている
ことを想像します。
目先のことだけに右往左往しないようにしたいものです(汗)……。
宇津峡公園5

ここで大きく蛇行した上桂川は、秋色の集落をぬけて北へと向かいます。
宇津峡公園6

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)