FC2ブログ

雲散霧消

  • Day:2012.11.28 22:16
  • Cat:自然
日曜日の遅い朝。
やり残してた仕事を少し片づけようと家を出たら、盆地はまだ霧に包まれていた。

思い立って、紅葉峠まで寄り道。
momijiunkai2.gif


到着したころには盆地は霧に包まれ、全く見えなかったのに…
momijiunkai4.gif


レンズを取り替えたりしているうちに、あれよあれよという間に…
momijiunkai3.gif






盆地に降りたころには、雲一つない快晴だった。
momijiunkai5.gif
(南丹市八木町 紅葉峠)

Comment

  ぅわぁ~
  
   ありがたいなって思います

      こんな自然

ta-raちゃんさん おはようございます。
水彩画みたいな景色で素敵です。
  • 2012/11/29 08:53
  • 紅葉
  • URL
  • Edit
すばやい霧!
 盆地ですねー!
雲海みたい・・・
  • 2012/11/29 09:47
  • さぶちゃん大魔王
  • URL
雲海
冬の景色なのでしょうか、
こちらいつもいく峠は雪を前にして冬季閉鎖であります。

ゆえに、こんな風景はよそ様のブログでしか拝見できなくなりました(^^ゞ

雲が下ですもんねえ、ta-raちゃんさんは富士山ですか(笑)
mamanさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

いつもは霧の中ですごしているのに、
すこし高いところへ上がっただけで、青空の下。
ぎゅっと上から押えられたような霧を見下ろしながら、
盆地に住む人たちの暮らしを想いました。
自分も住んでいるのに。

霧も、わるくないなぁ^^
  • 2012/11/29 23:05
  • ta-raちゃん
  • URL
紅葉さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

幾重にも重なった山なみと、立ち込める霧。
ホントに水彩画みたいに見えました。

霧で全体が見えないことで、見慣れた平凡な風景が
ダイナミックなものに変わるんですね^^
今シーズンは、あと何回見れるでしょうか。
  • 2012/11/29 23:09
  • ta-raちゃん
  • URL
さぶちゃん大魔王さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

盆地の地形と、真ん中を流れる桂川が霧を生むんですね。
雲海… と呼ぶには、少し時間が遅かったかも。
また、リベンジしたいと思います^^

京都市内から来たと思われるグループが車から降りてきて、
「あかんわ~ 霧で全然見えへんわ」とがっかりして帰って行ったのを、
もう一人来られてたカメラおぢさんと2人で笑っていました。
  • 2012/11/29 23:14
  • ta-raちゃん
  • URL
犬山にゃん太郎さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

この峠で、標高は富士山の10分の1程度でしょうか(^^ゞ
全国でも、雲が最も低い場所のひとつかも… です。

にゃん太郎さん地方は、もう完全に冬のようですね。
同じ市内でも北部の峠は、12月から閉鎖されるところも
あります。町村合併で南北に長い市になりましたもので。
  • 2012/11/29 23:19
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)