FC2ブログ

壁と卵

  • Day:2012.10.12 01:03
  • Cat:自然
世の中、ノーベル賞で騒いでますね。

そんなにうれしいことなのかな?


今回、ノーベル文学賞ならず… と報じられた村上春樹さんが、
2009年にエルサレム賞を受賞したときの、受賞の挨拶。

「もしここに硬い大きな壁があり、そこにぶつかって割れる卵があったとしたら、
私は常に卵の側に立ちます。そう、どれほど壁が正しく、卵が間違っていたとしても、
それでもなお私は卵の側に立ちます」。
(「村上春樹雑文集」新潮社より)

硬い大きな壁は、“システム”という名前を持っており、
私たちは、かけがえのないひとつの魂と、それをくるむ脆い殻を持った卵。

hatsukiri3.gif


hatsukiri4.gif


気がつけば、ぼちぼち丹波霧のシーズンです。
ハックション!!
hatsukiri6.gif

Comment

ta-raちゃんさまへ
こんにちは!

丹波栗・丹波の黒豆は聞いたことありますが、丹波霧も有名なのですね!?

霧の写真楽しみにしてます(^-^)

God bless you!

  • 2012/10/12 16:12
  • しんかなまま
  • URL
  • Edit
しんかなままさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

生まれてはじめて京都方面からトンネルを越えて亀岡盆地に入った途端、
視界が真っ白(+o+)
これが僕とこの土地との出会いでした。

だから霧の季節になると、ここへ移ってきた20年前を思い出します^^
11月から冬にかけて、お昼まで天気がわからないですよ。
あ、霧の日は晴れですね。
  • 2012/10/12 22:48
  • ta-raちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)