FC2ブログ

緩み

  • Day:2020.01.31 22:29
  • Cat:自然
琵琶湖畔だけでなくて、京都丹波もこんな感じです。
例年なら雪景色になっていてもおかしくないこの盆地。






こんなに咲いてええんかな~ ?

kawarabnano9.jpg





なんて言ってたら、今朝はこの冬はじめて周囲の山々の上の方が
うっすら雪化粧していました。
暖かさで体が緩んでいたので、冷え込みがこたえます。

kawarabnano11.jpg
kameoka, kyoto

寒咲花菜

  • Day:2020.01.30 06:40
  • Cat:自然
カンザキハナナ(寒咲花菜)という、早咲きの菜の花ですが、






この調子なら2月まではもたない感じ。

hanana3.jpg




比良山系にも雪はなさげです。

hanana2.jpg







hanana4.jpg
nagisa park, moriyama, shiga

湖面

  • Day:2020.01.28 23:16
  • Cat:自然
浮御堂から見える風景。
視線の先には琵琶湖大橋。

こんな生活感のある水辺の風景もお気に入り。






静かな湖面を滑るように。

ukimidou11.jpg




船から見える浮御堂はどんな感じなんだろう。

ukimidou12.jpg







ukimidou13.jpg
katata ohtsu, shiga

ひとり占め

  • Day:2020.01.26 18:56
  • Cat:場所
近江八景「堅田の落雁」で名高い浮御堂。

琵琶湖大橋を渡るときに微かに見えますが、
こうやって間近で見るのは初めてです。







平日だったので、ひとり占め~ 

ukimidou6.jpg




床にあぐらをかいて琵琶湖を眺めながら座っていると、
意識を失ってしまいそう (^^ゞ

ukimidou4.jpg







ukimidou7.jpg
katata ohtsu, shiga

  • Day:2020.01.24 22:06
  • Cat:自然
季節外れの暖かさが、盆地の定番の朝霧を、靄(もや)に変えてしまったようです。








asamoya4.jpg






asamoya9.jpg





asamoya5.jpg
kameoka, kyoto

アースカラー

  • Day:2020.01.23 06:35
  • Cat:自然
暖冬とはいえ、山間部に入るとやはりそこそこ冷えます。
かじかむ手を我慢しながら、アースカラーを。









earthcolor1.jpg




春の兆しなのか、本格的な冬を待っているのか。
微かな土の香り。

earthcolor4.jpg




冬の風景は地味だけれど、何か内に秘めたものを感じます。

earthcolor3.jpg
nantan miyama, kyoto


表と裏

  • Day:2020.01.20 23:33
  • Cat:自然
ダム湖側から見ると、メタリックな雄姿でなかなかの男前。








hiyodam4.jpg





こちらは下流側。
結構な落差があります。

雪が降らないので、水量は少なめです。

hiyodam2.jpg




表と裏があるのであれば、どちらがどっちなのでしょう。
などと、どうでもよいことを考えてみる (^^ゞ

hiyodam3.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

春を待つ

  • Day:2020.01.19 22:24
  • Cat:自然
冬場に訪れると、木々や草々や川の水の流れ、
いろいろなものが春を待つ気配を感じることのできる場所。






河畔の木々が伐採されたりして、風景はずいぶん移り変わったけれど、

funaokawint3_20200119221005968.jpg




それだけは変わらない。

funaokawint6_20200119221003809.jpg






funaokawint4.jpg
nantan sonobe, kyoto

暖冬

  • Day:2020.01.18 22:56
  • Cat:自然
こんなふうに霜が降りる日は珍しくて、







盆地の風景の中では黄色い色がちらほら目につきます。

dantou3.jpg




うれしいような、物足りないような…。

dantou2.jpg
kameoka, kyoto

平湖の主

  • Day:2020.01.16 22:21
  • Cat:自然
ん?







何しに来たんじゃ?

naikonya2.jpg





ただのカメラ好きのおっさんか。

naikonya3.jpg





まあ、ゆっくりして行きや~

naikonya6.jpg





琵琶湖の内湖のひとつ、平湖の主でした。

naikonya5.jpg
kusatsu, shiga

冬枯れの中で

  • Day:2020.01.15 00:01
  • Cat:自然
冬枯れの内湖の風景の中で






釣り舟の周囲だけが時間が止まったような…

ibanaikowint1.jpg







ibanaikowint5.jpg
higashioumi, shiga


水と大気と

  • Day:2020.01.13 21:41
  • Cat:自然
琵琶湖を前にしてぼーっとしていると、
この世界は、水と大気と大地で成り立っていることを実感。








biwabiwa5.jpg






biwabiwa1.jpg




湖の近くで育ったので、やはり湖は効きます^^

biwabiwa10.jpg
oumihachiman, shiga

檸檬

  • Day:2020.01.12 11:40
  • Cat:場所
相方さんの新年会のアッシー。
往復時間を考えると一旦峠越えて帰るのもなんやし、
コインパーキングに停めて阪急電車で京都河原町へ。








remonmaruz3.jpg




『檸檬』がシンボルになっている丸善で写真集を見たりして1時間ほど過ごし、
文庫本を買って

remonmaruz1.jpg




何回か来てるけど、いつも迷う。
ELEPHANT FACTORY COFFEEを目指し、

remonmaruz5.jpg





ささやかな.至福のひととき。
隅っこの一人席が好き。性格が出ています。

帰りの電車に乗っていると、激しく迎えに来いコールが(笑)

remonmaruz4.jpg
kawaramachi, kyoto

Read more...

沖島

  • Day:2020.01.10 23:53
  • Cat:自然
琵琶湖、近江八幡の沖に浮かぶ「沖島」。
約300人の人が住む島。
淡水の湖沼に浮かぶ有人島は世界的にも珍しいそうです。

okishimanozomu5.jpg





この日は対岸から眺めただけ。
渡船で約10分。いつか渡ってみたい^^

okishimanozomu1.jpg








okishimanozomu2.jpg






okishimanozomu6.jpg
oumihachiman, shiga

琵琶湖で喝!

  • Day:2020.01.08 23:32
  • Cat:自然
霧と曇天ばかりで、もうひとつ調子が上がらない年明け。
霧の盆地を脱出し、琵琶湖に喝を入れてもらいました。






比良山系はうっすらと。

lakebiwa2.jpg






こちらは比叡山。

lakebiwa3.jpg
kusatsu, shiga

霧の朝

  • Day:2020.01.07 00:01
  • Cat:自然
放射冷却の朝。
霧を透して微かに届く光が、晴天を約束していました。







kirimorn9.jpg





kirimorn6.jpg






kirimorn8.jpg
kameoka, kyotoi


普通の日々

  • Day:2020.01.04 22:37
  • Cat:自然
水鳥さんたちのお正月休み。






寒い北の国から渡ってきたこの子たちは、
日本の暖かい冬をどう感じているのかな。

hiranosbird5.jpg





hiranosbird4.jpg





今日が初仕事。
たった3~4日の休みで生活のリズムが狂い、
体調がおかしくなってしまうのは情けない。。。

特別なことのない、普通の日々が好き('◇')ゞ

hiranosbird3.jpg
kameoka, kyoto




ロゼット

  • Day:2020.01.03 22:03
  • Cat:自然
初詣の後、セピア色の田園風景の中を歩く。

fuyuzora2.jpg



北風が冷たいので顔を下に向けて歩いていると、
あぜ道には、ロゼット状に葉を広げて春を待っている植物たち。








gantroze7.jpg






gantroze4.jpg




なんだか懐かしい、「理科」の時間でした。

gantroze6.jpg
kameoka, kyoto

明けましておめでとうございます。

  • Day:2020.01.01 18:19
  • Cat:自然
地元の産土の神様に新年のご挨拶の後、田んぼの中を散歩していたら、
北風が冷たくて体が冷えてしまいました。

というわけで、
農業公園で見つけた暖かそうなモノをアップ。






年末からズームレンズのオートフォーカスが故障してしまい、
これを機に今年はマニュアルで頑張ってみようかと。

kawabnano2.jpg





なかなかうまくいきませんが、
老眼のせいにせず(笑)、頑張ります ('◇')ゞ

今年もよろしくお願い申し上げます。

kawabnano1.jpg
kameoka, kyoto