FC2ブログ

恥ずかしい夕焼け

  • Day:2019.06.30 13:06
  • Cat:自然
梅雨入り直前の夕刻。
家の中にいたら、窓の外が赤味を帯びてきたので
着の身着のままで(笑)GRを片手に飛び出す。







R0029383chiyoyuu2.jpg



刻々と色が変わっていく。
この赤さは、もしかしたら梅雨入りのサインだったかも。

R0029370chiyoyuu2.jpg




ちいさな橋の上で撮っていると、ウォーキングのおばちゃんたちが寄ってきて、
GRのモニターをのぞきこまれ、ちょっと恥ずかしかった(^^ゞ

R0029395chiyoyuu2.jpg
kameoka, kyoto

彩り

  • Day:2019.06.27 06:35
  • Cat:自然
粗末なズームレンズで紫陽花をのぞき込んでいると、






つい時間を忘れてしまいます。

DSC_0178kozumi2.jpg






DSC_0107kozumi2.jpg




遅れていたけれど、ぼちぼち梅雨入りしそうしたみたいですね。

DSC_0168kozumi2.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

紫陽花と戯る

  • Day:2019.06.23 18:45
  • Cat:自然
雨があまり降らないので、






紫陽花も例年よりふわっと軽やかに咲いているような気がします。

DSC_0195kozumi2.jpg





DSC_0102kozumi2.jpg






DSC_0100kozumi2.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

日常

  • Day:2019.06.22 00:17
  • Cat:自然
夕暮れ時の田んぼは、とてもさまざまな表情をしています。








DSC_0153tayu2.jpg





あまりに日常過ぎて、気づかないだけで、
身の回りでも、実はたくさんのドラマチックなことが起きているのかも。

DSC_0190tayu2.jpg




などと柄にもないことを考えさせられる夕暮れ。

DSC_0108tayu2.jpg
kameoka, kyoto

雷雨

  • Day:2019.06.20 06:38
  • Cat:自然
爽やかな田園風景を…

と思っていたら、俄かに暗くなり、






ほどなく、激しい雷雨が。

DSC_0015raiu2.jpg




車に乗ったまま撮っていたけれど、カメラびしょびしょで撤収 (^^ゞ

DSC_0019raiu2.jpg


最近、一見忙しくしているようで、惰性になっているよな~ って思いつつ、
開いた本の一節。

アルピニストにとって、ハングリーさは必要である。だが、それは、
アルピニストだけでなく、社会生活をしている多くの誰でもが
持っているのではないだろうか。 
何かしたい、もっと価値ある生き方をしたい、充実した会話が
してみたいといったように。みんなハングリーなんだと思う。
私はたまたま山が好きで、山にその飢えをもっていった。
            (中略)
みんなの中に、きっと北壁があると私は信じている。
その壁に向かって努力している人は、きっとまた新しい壁を
見つけるだろう。
 
長谷川恒男 (1947~1991)「北壁に舞う」より



DSC_0037raiu2.jpg
kameoka, kyoto

梅雨入り前

  • Day:2019.06.16 21:37
  • Cat:自然
多くの田んぼが水を湛えて、盆地は湖のようになっています。






夕陽を期待したけれど、西の空には雲が。

DSC_0071tuyumae2.jpg






DSC_0140tuyumae2.jpg




夕暮れ時、田んぼを渡ってくる風は、Tシャツ1枚では寒いぐらいでした。
ぼちぼち梅雨入りかな。

DSC_0165tuyumae2.jpg
kameoka, kyoto

雨上がり

  • Day:2019.06.15 19:57
  • Cat:場所
通り雨の止んだ土塀沿いの道を進むと







R0029226kiri2.jpg





R0029238kiri2.jpg




紫陽花が出迎えてくれて

R0029241kiri2.jpg






R0029271kiri2.jpg
KIRI CAFE @ kameoka, kyoto

ピリッと

  • Day:2019.06.14 00:19
  • Cat:自然
たまには、ピリッと。







DSC_0012sik2.jpg






DSC_0025sik2.jpg






DSC_0057sik2.jpg






DSC_0015sik2.jpg
saga shikimihara, kyoto

ダミーちゃん

  • Day:2019.06.11 06:32
  • Cat:自然
バラから一転して、渋く (^^ゞ






ズボラな我が家の狭い庭でも咲いてくれてありがとう。

DSC_0020dok2.jpg




生の葉を新聞紙で花束のように軽く包んで冷蔵庫に入れておくと、
とても優秀な天然の消臭剤になります。

DSC_0013dok2.jpg

ピントが微妙

  • Day:2019.06.10 06:45
  • Cat:自然
もう旬を過ぎちゃった感がありますが、今頃アップです。
綾部にあるバラ園。





とても暑い日で、ソフトクリーム片手に散策している人もいました。

DSC_0134gunz2.jpg






DSC_0131gunz2.jpg





DSC_0124gunz2.jpg




これ、ピントが微妙なのですが、
結構気に入っています(^^ゞ

DSC_0103gunz2.jpg
ayabe, kyoto

旅人の目

  • Day:2019.06.08 14:00
  • Cat:自然
故郷を離れてウン十年にもなると、






いつか見ていたであろう風景も、

DSC_0248mitsu2.jpg




旅人のような目で眺めている自分に気付きます。

DSC_0211oasi2.jpg




帰省のたびに、そんな変化に少しずつハッとしながら。

DSC_0200oashi2.jpg
matsue, shimane

ドボンと

  • Day:2019.06.06 00:13
  • Cat:自然
GW帰省中、久し振りの海。
道がよくなって、実家から30分もかからずに来ることができます。





着替えがあれば、ドボンといきたいようなお天気でした^^

DSC_0288oashi2.jpg




たまには潮風を吸い込むのもよいものです。

DSC_0274oashi2.jpg





DSC_0320oasi2.jpg
matsue, shimane

よそ見してる間に

  • Day:2019.06.04 06:40
  • Cat:場所
何年振りかで、京セラドーム大阪でプロ野球観戦。
ファイターズの応援です。





試合開始前のワクワク感、いいですね。

R0029190figh2.jpg



2-2の同点から、
よそ見をしている間に、中田翔が満塁弾 (^_^;)
ワーッという歓声で気が付きました。

DSC_0022figh2.jpg




「台湾の大王」こと、王柏融(ワンボーロン)選手は、なんと5打数5安打。

DSC_0035wan2.jpg



最後は、広島新庄高校出身の堀瑞輝投手が締めて、8-5 で勝利^^
左から、平沼君(敦賀気比)、石井君、中島君、清宮君(早実)、清水君・堀君のバッテリー。

日常とは全く異なる世界で、よい気分転換になりました(^^)
写真、ブレブレでごめんちゃい。。。

DSC_0058figh2.jpg

ベタ踏み坂

  • Day:2019.06.02 22:52
  • Cat:場所
中海大橋。

テレビCMで有名になったベタ踏み坂の「江島大橋」より
かなり小ぶりですが、





実は、勾配はこちらの方が大きいらしいです。

DSC_0138beta2.jpg




離れた場所から眺めると、まだ本番ではなかったですが、
10年に一度の船神事の船が見えました。

DSC_0199beta2.jpg






DSC_0196beta2.jpg
matsue, shimane