川面

  • Day:2018.05.31 22:55
  • Cat:自然
川面に映る緑を眺めていると、






つい、時間がたつのを忘れてしまいそうです。

DSC_0057_00015-2.jpg





DSC_0067_00014-2.jpg






DSC_0053_00016-2.jpg
nantan sonobe, kyoto

川面を見つめながら聴きたい曲^^

最近 youtube を埋め込んでも、ブラウザがIEだと再生できないみたいです。
Google Crome なら大丈夫みたいなんだけど…


水の惑星

  • Day:2018.05.30 06:35
  • Cat:自然
普段はコーヒーばかり飲んでいるけど





こんな風景を眺めていると、

DSC_0379_00005-2.jpg





DSC_0376_00002-2.jpg



もっと「真水」を飲まなくっちゃ…  って思えてくる。

DSC_0387_00004-2.jpg



命を育む水。

DSC_0392_00003-2.jpg
nantan yagi, kyoto

西と東

  • Day:2018.05.28 01:06
  • Cat:自然
中海のラストです^^






公園で遊んでいた家族連れも帰ったので、すべり台の上から。

DSC_0646_00001-2.jpg




西はゴールデンタイム。

DSC_0684_00001-2.jpg




東の方に目を移すと、青い世界。
大山がゆったりと裾野を引いていました。

DSC_0672_00001-2.jpg
daikonjima, shimane

白い道

  • Day:2018.05.27 01:07
  • Cat:自然
青い空と







DSC_0310_00037-2.jpg



白い道

DSC_0340_00005-2.jpg



いま、あちらこちらの道端で咲き誇っています。

DSC_0341_00002-2.jpg
nantan yagi, kyoto

遊び心

  • Day:2018.05.24 23:59
  • Cat:自然
思い思いの花が道端にテキトーに植えられている雰囲気から、
山里の暮らしの豊かさを感じることができます。

あ、ちゃんとデザインされていたらゴメンナサイ (^^ゞ








DSC_0338_00006-2.jpg




そして、こんな遊び心も。

DSC_0370_00003-2_201805242353371a0.jpg






DSC_0373_00004-2.jpg
nantan yagi, kyoto

色づき

  • Day:2018.05.23 06:30
  • Cat:自然
麦もずいぶん色づいてきて、盆地にまた一つ色が増えました。








DSC_0221_00028-2.jpg



日本の大地のパワーを感じる季節。

DSC_0237_00003-2.jpg





DSC_0216_00002-2_20180523011622d97.jpg
kameoka, kyoto

田んぼはアート

  • Day:2018.05.20 22:52
  • Cat:自然
田んぼにたっぷりの水が張られて、盆地全体が湖のように。





そんな湖の中の農道を巡るのは、ひとつの楽しみ^^

DSC_0242_00030-2.jpg






DSC_0243_00031-2.jpg




田んぼって、それ自体で四季折々アートしてると思います。

DSC_0219_00029-2.jpg
kameoka, kyoto

原風景

  • Day:2018.05.19 23:25
  • Cat:自然
宍道湖と中海をつなぐ大橋川。






子どもの頃、空腹を我慢しながら手元が見えなくなるまで魚釣り。
スズキねらいだったけど、釣れたのはせいぜいハゼのでっかいの(笑)。
「あ~、明日からまた学校か~」と、切ない気持ちで眺めていた夕陽。
岸辺の風景は変わったけれど、夕陽は変わらないな。

DSC_0755_00009-2.jpg



僕の原風景のひとつです。

DSC_0749_00008-2.jpg
matsue, shimane

半袖

  • Day:2018.05.17 23:03
  • Cat:自然
ぐんぐん気温上昇の京都・丹波地方です。





Tシャツと短パンで仕事したい。
靴下ぬぎたい(笑)

DSC_0019_00001-2.jpg



せめて半袖のカッターシャツで。
まだ早いかなあ (^^ゞ

DSC_0029_00004-2.jpg





DSC_0003_00007-2.jpg
kameoka, kyoto

夕陽くらべ

  • Day:2018.05.15 00:50
  • Cat:自然
大根島の南端に位置する波入港から、中海の夕陽。
このお天気なら今時分、宍道湖周辺は観光客がずらっと並んでいるだろうけど、
中海は訪れる人もなく、静かに暮れていきます。






今はもう陸続きになったけれど、子供の頃には松江大橋からこの港まで
客船が通っていました。
それなりに距離感があったのですが、今は実家から車で15分。

DSC_0612_00009-2.jpg




冬場には、もう少し南側(写真では左側)に日が沈むやろから、
周囲の山ではなくて中海に沈む夕陽が見れるかもです。

DSC_0613_00008-2.jpg




平坦な風景の宍道湖と違い、地形が入り組んでいるので、
それなりに味のある夕陽でしょ(笑)。

DSC_0617_00010-2.jpg
daikonjima, shimane

シャクナ~ゲ

  • Day:2018.05.14 00:23
  • Cat:自然
由志園では、華やかな牡丹・芍薬もよかったですが、







DSC_0128_00014-2.jpg




日陰で.咲いていたいろんな種類の石楠花に、いちばん心惹かれました。

DSC_0274_00006-2.jpg





DSC_0273_00001-2.jpg






DSC_0268_00002-2.jpg
daikonjima, shimane

ぼた~ん

  • Day:2018.05.13 01:26
  • Cat:場所
中海に浮かぶ大根島の「由志園」。





ちょっとやり過ぎじゃないの?
と思っていたけれど、

ここまでやってくれたら、気持ち良い^^

DSC_0031_00005-2_20180513012005b80.jpg






DSC_0045_00007-2.jpg






DSC_0053_00008-2.jpg






DSC_0088_00013-2.jpg
daikonjima, shimane

夕陽とケロケロ

  • Day:2018.05.11 00:40
  • Cat:自然
水の張られた田んぼに夕陽が映り込む季節。
カエルたちの軽やかな鳴き声が心地よい。








DSC_0168-2.jpg




そして、棚田の夕陽が撮れるかなと急いだけれど、
ちょっと遅かりし…。

DSC_0204-2.jpg
kamiyoshi ~ saga koshihata, kyoto

中海へ

  • Day:2018.05.07 23:57
  • Cat:自然
しばらく島根編にお付き合いください^^

中海。






日本で5番目の面積をもつ汽水湖。
塩分は、海水の2分の1程度。

DSC_0445_00028-2.jpg




大根島・江島と堤防により南北に分断されていますが、
水門があって、潮の満ち引きにより湖水は循環しています。
写真は、北側の水域になります。

宍道湖と中海に育ててもらったようなものなので(笑)、やはりこういう風景は落ち着きます。

DSC_0477_00003-2.jpg





宍道湖はかなりメジャーになってきましたが、
中海は一般にはあまり知られていないかもしれません。
帰省時にチャンスがあれば、そんな中海の変化に富んだ風景を、
ぼちぼち撮って紹介できればと思っています。

DSC_0432_00027-2.jpg
daikonjima, shimane

大都会

  • Day:2018.05.06 22:29
  • Cat:場所
子どもの頃、田んぼ越しに松江の街を眺めては、
「なんて都会なんだ!」と思っていた。

DSC_0362_00015-2.jpg






DSC_0381_00017-2.jpg




「田んぼ越しに」… というのがポイントですね (^^ゞ

DSC_0378_00018-2.jpg
matsue, shimane

帰省

  • Day:2018.05.05 23:26
  • Cat:自然
実家の掃除と草とりのため、島根に帰省していました。







とり急ぎ今日はこれで (^^ゞ

DSC_0775_00002-2.jpg
unnan kisuki, shimane