雑草のように

草深い山里の晩夏を彩るオミナエシ。







雑草の中に溶け込んで咲いていました。

DSC_0083_00006-2.jpg








DSC_0057_00003-2_20170831221304275.jpg






気がつけば、8月も終わっちゃいましたね。 

DSC_0082_00005-2.jpg
saga koshihata, kyoto

往く夏

  • Day:2017.08.29 23:36
  • Cat:自然
夏祭りの夕暮れ時

2017nouryou1 (2)






恐らくこの夏一番であろう夕焼けが広がった。

2017nouryou1 (4)






往く夏を惜しむかのように…

2017nouryou1 (3)
kameoka, kyoto

定点観察

  • Day:2017.08.27 20:22
  • Cat:自然
微妙に撮影位置がズレていますが…

DSC_0022_00002-2.jpg

             

一応、 「定点観察」のつもりです (^^ゞ 

DSC_0251_00001-2.jpg













DSC_0289_00002-2.jpg
nantan yagi, kyoto


色づきはじめ

  • Day:2017.08.26 00:43
  • Cat:自然
色づいてきた稲と緑のグラデーション。









DSC_0286_00001-2.jpg





いい加減に見飽きてもよいぐらい毎年目にする風景だけど、
夏バテ気味の心身に、少しだけパワーを与えてくれるような気がします。

DSC_0270_00005-2.jpg








DSC_0264_00001-2.jpg
kameoka, kyoto

山里で戯言

  • Day:2017.08.24 00:02
  • Cat:自然
「オミナエシの里」ですが、








結構存在感を示していたのは、

DSC_0199_00001-2.jpg







ミソハギの紫色でした。

DSC_0114_00004-2.jpg





新卒の採用活動をしていると、「しっかりとしたキャリアパスを示すべき」って、
よく言われる。
キャリアパスって、人や組織から示されるもの?

自分の将来の姿があらかじめ見えている人生って、どうなんだろう。
ゴールが見えていたら、そのプロセスは味気ないものになってしまうんじゃないかな。

エエ歳こいたおぢさんの戯言です (^^ゞ

DSC_0090_00001-2_20170823234407c53.jpg
saga koshihata, kyoto

盆地脱出

  • Day:2017.08.23 00:30
  • Cat:自然
蒸し風呂のような盆地を脱出し、標高500mの山里へ登って来たものの…








太陽に近い分だけ余計にジリジリと暑いような (^^ゞ

DSC_0077_00006-2.jpg





ここは、「オミナエシの里」。
以前は棚田いっぱい黄色く染まっていた印象ですが、
最近はずいぶん少なくなったような気がします。
お盆の花としての需要が減ってきたのかな。

キョロキョロして、やっと見っけ~。

DSC_0177_00002_00003-2.jpg








DSC_0210_00002-2_20170823001636d96.jpg
saga koshihata, kyoto

みんな山が大好きだった

  • Day:2017.08.22 00:21
  • Cat:ひと
ブログを始めた頃からお声をかけていただいていた方が、
今月11日に北アの剱岳で亡くなられたことを知りました。






実際にお会いしたことはなかったけれど、
様々な困難を乗り越えて、地域のために尽くしてきた方でした。

ちょうど、山際淳司「みんな山が大好きだった」(中公文庫)を読んでいたところ。
この本を、そのままこの方に捧げたい気持ちです。
ご冥福をお祈りします。

DSC_0310_00011-2.jpg

写真は、今年5月の大山です。

三江線

  • Day:2017.08.21 00:22
  • Cat:
大田の101歳になる伯母を見舞い、ひと山越えて江の川沿いの国道を走る。
広島県の三次インターに向かう途中、三江線の駅が見えました。








三江線… 廃線が決まったのですね。
祖母の実家が三江線沿線だったので、子供の頃よく乗ったなぁ。
残念です。

DSC_0077_00002-2.jpg








DSC_0109_00002-2.jpg






もうしばらくは来ることがないかなぁ… と思い、
祖母のことを想い出しながら、赤瓦の家々越しにしばし駅を眺めていました。

DSC_0111_00003-2_20170821001304d6a.jpg
iwamitsuga, shimane

モクモク

  • Day:2017.08.19 22:21
  • Cat:自然
また暑い夏が戻ってきました。








雲を眺めているのは好きなんですけどね。
ふう。

DSC_0302_00009-2.jpg








DSC_0310_00008-2.jpg
kameoka, kyoto

海鮮丼…

  • Day:2017.08.17 06:30
  • Cat:自然
国道9号線を西に進むにつれてお天気は回復。
久し振りの海です。

DSC_0026_00002-2.jpg






「海鮮丼~」という、お連れさんの願いは大行列のため叶わず、
うどんと、あまりパッとしない蕎麦… で空腹を満たしました。

「京都と変わらんやん」。

DSC_0061_00003-2_2017081622181395c.jpg








DSC_0057_00004-2.jpg
taki, izumo, shimane

西へ

  • Day:2017.08.16 00:18
  • Cat:自然
生憎のお天気で、お盆帰省の松江の写真はこれだけ(^_^;)
宍道湖がちらっとだけ写ってます。。。










DSC_0017_00003-2.jpg








DSC_0005_00002-2.jpg






実家の草刈りだけ何とか済ませて、伯母のお見舞いのため、西へ向かったのでした。

DSC_0020_00001-2_20170816001055344.jpg

河岸段丘

  • Day:2017.08.11 22:44
  • Cat:自然
由良川の河岸段丘の穏やかな夕暮れ。










なんでもない風景だけれど、

DSC_0271_00003-2.jpg






育ってきた稲の香りと、微かな風。


DSC_0266_00007-2.jpg









ここにいることだけで充分…  って思えてくる。

DSC_0287_00005-2.jpg
kyotanba wachi, kyoto

絶滅危惧種

  • Day:2017.08.10 00:17
  • Cat:自然
暑さにからっきし弱い体質なので、








こんな気候が続いたら、絶滅するクチかな (^^ゞ

DSC_0092_00008-2.jpg







夜の訪れにとても安らぎを覚える今日この頃。
たとえ熱帯夜でもね。

DSC_0031_00002-2_20170810000702558.jpg
kameoka, kyoto

台風前夜

  • Day:2017.08.07 23:38
  • Cat:自然
暑かった一日の終わりに目にした、印象派の絵のような風景。










DSC_0095_00004-2.jpg






台風の前触れだったんやね。

DSC_0120_00001-2.jpg
kameoka, kyoto

小さな影

  • Day:2017.08.05 23:05
  • Cat:自然
ちまたは夏休みなので…







ここはひとつ、トトロさんに登場願いたいものです^^

DSC_0066_00011-2.jpg






今日もまた、あぜ道の小さな木の小さな影が貴重な、
焼けつくような日差しの一日でした。

DSC_0071_00010-2.jpg






稲は喜んでいるみたいですね。

DSC_0036_00007-2.jpg








DSC_0043_00009-2.jpg
kameoka, kyoto

百日紅

  • Day:2017.08.04 00:30
  • Cat:自然
クーラーの効いた事務所で仕事していてもバテるのに、
こんな炎天下でも外で働いている人たち… ホント頭が下がります。








この夏は百日紅が見事に咲いているのをよく見かけますね。

DSC_0141_00075-2.jpg








DSC_0109_00057-2.jpg






思わず見上げて… クラクラ~  35℃。

DSC_0126_00069-2.jpg
kameoka, kyoto