自己分析

  • Day:2017.06.30 06:42
  • Cat:自然
丹波路を彩る初夏の花たち。







気が付いたら、最近花ばかり撮っているな。

DSC_0087_00008-2.jpg




若いころは花なんて、あまり縁がなかったのに。
いつからこんなに花が好きになったんだろう…。

DSC_0118_00006-2_201706292342097a9.jpg








DSC_0084_00005-2.jpg





帰省時に墓参りのため、花屋さんに立ち寄るようになったのがきっかけ?
と、かなり大雑把な自己分析 (^^ゞ

DSC_0085_00004-2.jpg
kyotanba mizuho, kyoto

慈雨

  • Day:2017.06.28 23:10
  • Cat:自然
慈雨、緑雨、甘雨、穀雨…  
日本語に雨の名前が沢山あるのって、
なんだか豊かな気持ちにさせてくれますね。







この日の雨は、「慈雨」がぴったり。

DSC_0122_00002-2.jpg








DSC_0143_00006-2.jpg








DSC_0124_00001-2.jpg
kameoka, kyoto

雨の匂いプラス…

  • Day:2017.06.26 06:48
  • Cat:自然
近くの農業公園を通りかかると花が咲いていたので、






と、車を降りた途端に

DSC_0031_00002-2.jpg







すぐそばにあった東屋に逃げ込んでしばらく雨を眺めていました。


DSC_0038_00004-2.jpg






う~ん、久々の雨の匂い…

ただし、牛さん豚さんもいる農業公園だけに、他の匂いもトッピング。

ご想像にお任せします(^_^;)

DSC_0036_00004-2.jpg
kameoka, kyoto

ぴりぴり

  • Day:2017.06.25 06:33
  • Cat:自然
今日は一日休養…

と思っていたけれど、今にも降り出しそうな気配の夕刻に緊急出動。








やっぱりこの子たちが気になるんですね~。

DSC_0133_00003-2.jpg






帰り道、雨の匂いとともにポツポツと降り始めました。
あ、丹波では、「ぴりぴり」と言います。

いよいよ本格的な梅雨かな。

DSC_0144_00002-2.jpg
kyotanba, kyoto

バス停

  • Day:2017.06.24 00:41
  • Cat:自然
爽やかな風とカエルの合唱があれば、

DSC_0245_00001-2.jpg







バスが来なくても平気… かな。

DSC_0251_00010-2.jpg








DSC_0270_00011-2.jpg
nantan miyama, kyoto

ディープな大阪

  • Day:2017.06.21 23:05
  • Cat:場所
久々の大阪…

京都丹波には無い、リアルな生活感というか、







なぜか、なんでもないモノに目が行ってしまうのでした。

nyan5.jpg







nyan6.jpg







nyan16.jpg






歩いてたら、見知らぬ男に「千円札持ってへん?」と突然声をかけられた。
思わず、「10円玉しかないわ」と答えてしまった 。

ディープ… やなあ (^_^;)

nyan13.jpg
minatoku, ohsaka

朝のチカラ

  • Day:2017.06.19 22:47
  • Cat:自然
紫陽花を撮りながら、散歩をしている人たち5~6人と挨拶をかわす。
朝だと、「おはようございます」と恥ずかしがらずに自然に声をかけられるのは不思議。

DSC_0027_00004-2.jpg






一日中朝だったら、もう少し社交的な人間になれたかもしれないな (^^ゞ

DSC_0031_00005-2.jpg








DSC_0034_00006-2.jpg








DSC_0065_00004-2.jpg
nantan yagi, kyoto

雨を待つ

  • Day:2017.06.17 23:09
  • Cat:自然
出勤前に寄り道 ^^








爽やかな朝は気持ち良いけれど、
この子たちは雨を待っているんやろね。

DSC_0053_00007-2.jpg








DSC_0014_00002-2.jpg
nantan yagi, kyoto

再会

  • Day:2017.06.15 06:40
  • Cat:自然
昨年も出会った、ムギナデシコの咲く畑の主に再会。







覚えててくれて、
柵の中まで招き入れて下さいました。


DSC_0334_00001-2.jpg








DSC_0337_00008-2.jpg








DSC_0380_00007-2.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

ベストファイト

  • Day:2017.06.13 06:42
  • Cat:場所
この公園の地下?… にあるという、
変わった造りの体育館へ、息子のバドミントンの試合の応援に。






2回戦でシード選手相手に善戦するも、足がつりながらフルセットで敗退。
4回生で引退間近だけれど、本人はシングルスでは4年間でのベストファイトだったと、
達成感が得られたみたい。

夜のアルバイトを終えて帰宅後は、ベッドに倒れ込む。

nyan10.jpg





僕も負けずに、愚図愚図言うとらんとぼちぼちベストファイトしなければ…
という齢になってきた (^^ゞ

nyan3.jpg
minatoku, osaka

キリッと

  • Day:2017.06.11 22:05
  • Cat:場所
所用で大阪へ。
コインパーキングに車を停めて、
目的地に向かう途中、にゃんに出会う。

逃げられそうだったけど、岩合光昭さんみたいに、
「いい子だね~、男前だね~」と言ってみたら、
じっとしていてくれた^^







さらに進むと、違う子も登場。
大阪のにゃんは、キリッとした子が多いみたい。

nyan2.jpg








nyan7.jpg
minatoku, osaka>

小麦色

  • Day:2017.06.10 22:24
  • Cat:自然
タイトルそのまんま…  (^^ゞ










DSC_0184_00006-2.jpg








DSC_0178_00004-2.jpg






刈り取られていくものと、これから育っていくもの。

ひとときのコラボです。


DSC_0152_00001-2.jpg
nantan yagi, kyoto

共存

  • Day:2017.06.09 06:49
  • Cat:自然
住宅地の中の用水路や川の周りに、








誰が育てているのか、プチお花畑。
いろんな種類が共存していて、それぞれが自由に咲いている感じが、
なかなかよいです。

DSC_0063_00002-2_20170608224906722.jpg








DSC_0043_00001-2_20170608224906a3b.jpg






タネをまいた人に一票 ^^

DSC_0028_00005-2.jpg
kameoka, kyoto

水鏡

  • Day:2017.06.08 00:18
  • Cat:自然
青い空と白い雲に、なみなみと水の張られた田んぼ…










DSC_0131_00003-2.jpg






どんな人工的なアートも敵わないような気がする。

DSC_0132_00007-2.jpg








DSC_0133_00001-2.jpg
nantan yagi, kyoto

境目

  • Day:2017.06.06 06:35
  • Cat:自然
この季節限定の田んぼの夕景。








涼しい風に吹かれながら、昼と夜の境目のひととき。

DSC_0424_00007-2.jpg





田植え前の田んぼは湖みたい。
名もない小さな山は、富士山みたい^^


DSC_0456_00011-2.jpg
nantan yagi, kyoto


西日を浴びて

  • Day:2017.06.04 11:50
  • Cat:自然
午後6時を過ぎてもこのキラキラ感。
季節は夏至に向かっているんだなと実感。
夏至の頃は梅雨の真っただ中なので、
いまがいちばん陽が長いと感じる季節かもしれません。









DSC_0115_00008-2.jpg









DSC_0099_00006-2.jpg






西日…
とは言えないぐらいのパワーを浴びながら、
少し日焼けしてしまいました。

DSC_0116_00009-2.jpg
kameoka, kyoto

鼻づまりでも

  • Day:2017.06.03 00:29
  • Cat:自然
毎年早すぎたり、盛りを過ぎたり…。

やっとタイミングが合いました。









DSC_0302_00029-2.jpg







DSC_0092_00001-2_201706030027042b4.jpg





ここは「道の駅」なので、無料なのがよいですね^^
この時期いつも鼻づまり気味なのですが、
それでもしっかり甘い香りに鼻腔を刺激されました。

DSC_0357_00002-2.jpg
kameoka, kyoto




六月の五月病

  • Day:2017.06.01 22:59
  • Cat:場所
気になったもの、いろいろ…

ダラダラ~ っと続けます (^_^;)






DSC_0057_00007-2.jpg




DSC_0009_00001-2.jpg




DSC_0067_00011-2.jpg




DSC_0062_00009-2.jpg




DSC_0041_00004-2.jpg



やっとピークを越えたかと思ったら、
また次のピークが目の前にそそり立っている。
まだ登れるやろか。

「五月病ですっ!」って言おうと思ったら、もう六月になってた (^^ゞ

その前に、「オッサンに五月病は無いわ!」って言われそう。

DSC_0073_00005-2.jpg
kameoka, kyoto