枯野

  • Day:2016.01.31 20:33
  • Cat:自然
真冬の河原は、一見無表情のようでいて








fuyugarekawara2-2.jpg





なかなかの個性派たちが、ひしめき合っています。

fuyugarekawara6-2.jpg





更新が滞り気味ですが、ぼちぼちやっていきます (^^ゞ


fuyugarekawara7-2.jpg
katsuragawa, nantan sonobe, kyoto

哲人

  • Day:2016.01.26 00:28
  • Cat:場所
年月を経た鉄橋のたたずまい。








橋脚は、哲人の風格さえ漂わせていました。

fuyugareriv8-2.jpg








fuyugareriv9-2.jpg
nantan sonobe, kyoto

冬枯れ

  • Day:2016.01.23 22:55
  • Cat:自然
冬枯れの風景を眺めていると…








こころがすぅ~っと深いところに沈みこんでいくような感覚。

fuyugareriv3-2.jpg







fuyugareriv2-2.jpg





寒いけれど、やっぱりこんな季節も必要。

fuyugareriv4-2.jpg
nantan sonobe, kyoto

波立つ

  • Day:2016.01.22 00:45
  • Cat:自然
いつもは優しい宍道湖も、時には波立つこともある。








namidachi3-2.jpg





真冬の夕陽スポット…  ひとり占め。
と言うか、来るのが遅かっただけ (^^ゞ

ハックション !!!!!!!

namidachi2-2.jpg
matsue, shimane

連日

  • Day:2016.01.17 23:43
  • Cat:場所
深夜…  大阪駅。








ohsakast3.jpg







ohsakast1.jpg





これから帰宅して、翌日も大阪。

へとへと… (^_^;)

ohsakast2.jpg







煌めき

  • Day:2016.01.10 13:20
  • Cat:自然
平常の仕事に戻ったら、あれこれ考える間もないほど課題山積(^_^;)
それはそれで有り難い。






山陰の冬空の一瞬の煌めき。
毎日の暮らしの中でも、そんな微かな煌めきを見逃さぬようやっていきたい。


今年は、マジです。いまのところ…(笑)。

kirameki1-2.jpg
matsue, shimane

スタート!

  • Day:2016.01.08 22:53
  • Cat:自然
湿っぽくスタートしてしまいましたが、
カメラを持ったら少し調子が出てきました ^^





年末年始はとても穏やかだったけれど、
山陰の冬らしい空になってきました。

nenshimatsue2-2.jpg




今年もよろしくお願いいたします

nenshimatsue1-2.jpg
matsue, shimane

旅立ち

  • Day:2016.01.03 23:42
  • Cat:自然
仕事納めの日の未明、母が旅を終えました。

陽のあたる雑木林の中の道を行くように。








たくさんの「ありがとう」と「ごめんなさい」

tabidachi4.jpg





そして、さようなら。

僕はまだ、ぼちぼち旅を続けるよ。

tabidachi1.jpg
matsue, shimane