大銀杏

  • Day:2014.11.30 00:01
  • Cat:自然

毎年アップしているような気もしますが、






この木を見ないと師走が迎えられない…

kawarakeichou2.jpg




今年も圧倒的な存在感。

kawarakeichou3.jpg
sagakoshihata, kyoto

正直者

  • Day:2014.11.29 01:18
  • Cat:自然

正直に…






白状すると…

oicyatta1.jpg





「置きました。。。 」

oicyatta3.jpg
nantan yagi, kyoto

紅葉×1.5

  • Day:2014.11.26 06:30
  • Cat:自然

「あっ、いいなぁ」と思った場所では
人が入らないように撮るのが大変だったけど、








hennakumo3.jpg




こちらの紅葉には誰も気づいてなかったみたい。

kagemomi1.jpg





kagemomi2.jpg




ちょっとうれしかったり… ^^

白黒なので、紅葉×1.5

kagemomi3.jpg
sanzenin, kyoto

字余り

  • Day:2014.11.24 23:12
  • Cat:場所
人混みを






避けるとカメラは

sanzeninn2.jpg




上を向く

sanzeninn1.jpg



そういうお前も
人混みのひとり


sanzeninn3.jpg



字余り  (^^ゞ

sanzeninn5.jpg
sanzenin, kyoto




突撃

  • Day:2014.11.23 23:10
  • Cat:自然
昼前になって、「紅葉でも見に行かへん?」

お連れさんのリクエストは、






京都 大原…

sanzeninkoke3.jpg



この時期の京都の紅葉スポットは半端でない人出だったけど、
苦手な人混みにの中に突撃するだけの価値は十分ありました^^

sanzeninkoke7.jpg
sanzenin, kyoto




忘れない

  • Day:2014.11.22 00:31
  • Cat:自然

事務屋さんしていて数字が覚えられないというのは、致命的な欠陥だけれど、






「いつか見た風景」と、そのとき想っていたことだけは絶対に忘れない。

konda2.jpg







konda3.jpg




それだけは誰にも負けない自信あり!

konda4.jpg





仕事にはなかなか生かせないけど… (^^ゞ

konda5.jpg

焦り

  • Day:2014.11.20 00:24
  • Cat:自然

週末行事続きで、なかなか紅葉を撮りに行けなくて…





焦りはじめた今日この頃でござります。

momibafu8.jpg




紅葉さん、待っててね。。。

momibafu7.jpg






momibafu6.jpg

冬の予感 ~島根

  • Day:2014.11.19 00:36
  • Cat:自然

晩秋にしては暖かい朝だったけれど、






垂れ込めた雲の色は、冬が遠くはないことを感じさせるのに充分でした。

nakaumiasa19.jpg






nakaumiasa21.jpg






nakaumiasa20.jpg
yasugi, shimane

中海Ⅱ

  • Day:2014.11.16 12:08
  • Cat:自然
モノの本には、空と海の比率1:1はNGと書いてあるけれど、







いちばんしっくりくるので (^^ゞ

nakaumiasa16.jpg



判定は…

えっ、ダメですか~ (^_^;)

nakaumiasa4.jpg
higashiizumo, matsue, shimane

バランス

  • Day:2014.11.14 00:22
  • Cat:自然

柿の木のあるバス停。






それにしても…


kakibusstop2.jpg





このバランス感覚は素晴らしいっ。


kakibusstop3.jpg
sasayama, hyogo

光と影

  • Day:2014.11.11 00:51
  • Cat:自然
どんな世界でも、光と影は隣り合わせ。







shadow2.jpg



つい明るい光を求めてしまうけれど、
明るいところばかりでは疲れてしまいます。

バランスよくいきたいものですね。

shadow4.jpg
keihoku, kyoto

トタンに

  • Day:2014.11.09 23:45
  • Cat:自然
西日の当たったトタンにテンションが上がっていると…

totanrtage1.jpg





totanrtage2.jpg






あらら~  (^_^;)

totanrtage4.jpg

片隅の秋

  • Day:2014.11.08 00:22
  • Cat:自然

こんなのを見つけると、ちょっとうれしかったり。






こんな場所でも、秋がひっそりと息づいていました。

heiaki2.jpg

秋の陽は

  • Day:2014.11.05 23:49
  • Cat:自然
まさしく「つるべ落とし」ですね。









momiyuu6.jpg






tsurube3.jpg







momiyuu2.jpg
nantan yagi, kyoto

にゃんたんのばふぅ~

  • Day:2014.11.04 00:21
  • Cat:自然
京都縦貫道、にゃんたん… いや南丹PAのもみじばふぅ~
… いや、モミジバフウです。


本格的な色づきはこれからかな。
どんどん色が変わっていくのが楽しいです。





せっかくなら、草刈りぐらいしたらいいのに。
予算がないのかな。

momibafu2.jpg




ま、これはこれで原野風でよいのですが。

momibafu1.jpg




草むらから出たら、種のようなモノが服にたくさんついていた。
こんなオッサンも、植物の生態圏を広げるために使われているらしい。


足元の秋。

momibafu3.jpg
nantan yagi, kyoto



中海

  • Day:2014.11.02 21:09
  • Cat:自然
午後から仕事に戻るために、朝早く松江を出発。

中海経由で。
と言うか、9号線で給油後、うっかり東出雲インターの入り口を行き過ぎてしまった。




まだ時間大丈夫やし、ま、いいかぁ。

昨日からの雨が、ようやく上がりました。


nakaumiasa1.jpg
higashiizumo, matsue, shimane

旅の終わり

  • Day:2014.11.01 22:31
  • Cat:ひと
子どもの頃から親しくさせていただいていた母の親友が
80年の旅を終えられたとの知らせが夜にあり、
急きょ仕事を休ませてもらって翌早朝に松江に向かいました。
職場には、「松江の彼女が亡くなったので…」と。

6月に帰省したときに、一緒に食事に行ったのがお会いした最後。
9月の帰省では時間がなくて顔を出せなかったのが残念です。

告別式の後、母の友人2名を車で家まで送りとどけたところで、
雨が降り出しました。

松江の街は雨が似合います。






長旅、お疲れさまでした。

horikawarain2.jpg




次は光の舟に乗って、ずっと遠くの故郷まで。

horikawarain3.jpg
matsue, shimane