リズム

  • Day:2013.02.28 01:34
  • Cat:自然
普段はボーっとしているので、年度末に脳を一気に使うと
なんだか疲れてしまって(^^ゞ

晩ご飯食べてコタツに入っていたら爆睡。
目が覚めてから風呂に入ると目が冴えてしまい…

生活のリズムが狂い気味です。



こんな時間に更新してたらいかんのですが…。
sorahe1.gif



朝はこんな感じで飛び起きねば(^o^)





まだまだ冬色

  • Day:2013.02.27 00:04
  • Cat:自然
春近し… と思わせておいて




急に冷え込むのは、ちょっとこたえます。
sugisamu4.gif



冬将軍さんはまだまだ気まぐれのようです。
sugisamu6.gif



sugisamu7.gif



sugisamu8.gif
nantan yagi, kyoto

たこたこ

  • Day:2013.02.24 00:19
  • Cat:場所
息子のバドの試合を観に大阪へ出たときの写真です。




コインパーキングに車を停めて、会場まで歩きます。
「あんた、何しに来たん?」
というツッコミに耐えながら…。
oosaka4.gif


10分歩いただけなのに、いろいろ気になるものが(^^ゞ
oosaka10.gif



oosaka8.gif



たこたこ~
oosaka3.gif


あ、試合ですか?
この日は勝ち残ったのですが、1週間後の準決で散りました(:_;)
同校のペア(しかも、寮で同室 ^_^;)との戦いでした。お疲れさま!

水辺

  • Day:2013.02.22 00:34
  • Cat:自然
気がつけば、2月もあと1週間。




水辺もなんとなくざわめいてきたような…
yurazawazawa2.gif




yurazawazawa3.gif




yurazawazawa6.gif



冬枯れから芽吹きへ。
西日を浴びる由良川です。
yurazawazawa12.gif
nantan miyama, kyoto

雪の少ない冬

ときどき手入れをされている人を見かけるのですが、




この日はひっそりとしていました。
miyafebkaya3.gif



気温は低いけれど雪は少ない冬です。

いまのところ…。
miyafebkaya4.gif




miyafebkaya5.gif
nantan miyama, kyoto

鉄橋

  • Day:2013.02.17 00:11
  • Cat:自然
久しぶりにホームグランド^^

年月を経た橋脚がお気に入りの鉄橋。





tekkyoutokkyuu5.gif





tekkyoutokkyuu2.gif




水の色や山の木々の様子に
tekkyoutokkyuu1.gif



少しだけ春の気配を感じました。
tekkyoutokkyuu3.gif
nantan sonobe, kyoto

帰路

  • Day:2013.02.13 23:31
  • Cat:自然
島根編のラストは、帰路に米子道蒜山SAから撮った大山です。
蒜山は岡山県、大山は鳥取県ですけれど…。

右が烏ヶ山(からすがせん)、左が大山の南壁。
厳冬… というイメージ。





WBをいじって、いろいろ撮ってみました。
夕陽があたってほのかに暖かいイメージ… かな。
daisenkarasugasen3.gif




daisenkarasugasen2.gif



春はもう少し先… でしょうか。
daisenkarasugasen4.gif




サービスエリア内の木の枝に夕陽があたって、イルミネーションみたいでした。

島根編お付き合いいただき、ありがとうございました。
年度末にかけて更新ペースが落ちそう(:_;) ですが、
ゆるりとお付き合いくださいね。
daisenkarasugasen6.gif
hiruzen, okayama


日が暮れて

  • Day:2013.02.11 21:28
  • Cat:場所
ど派手な夕焼け… とはいきませんでしたが
chikumi1.gif




chikumi3.gif



しみじみと暮れていった、暖かな真冬の一日。
chikumi6.gif




chikumi5.gif



もたもたしてたら、松江市街に入る前に日が暮れてしまいました。
chikumi10.gif
chikumi, matsue

再び雪空

  • Day:2013.02.10 00:29
  • Cat:自然
島根編はひと休みして、一旦丹波に戻りま~す^^

先週末とは、気温が20℃近く違うかな。ぷるっ。



京都は私立高校の試験日ですね。
受験生、風邪ひかずにガンバレ~!
yukihie3.gif




yukihie4.gif





yukihie1.gif
kameoka, kyoto

千酌

  • Day:2013.02.08 01:06
  • Cat:場所
のんびり海を眺めていたかったけど、やはり5時を過ぎると薄暗くなってきた。




先を急がなき… と思いつつ、防波堤に腰をおろして、
子供の頃の記憶に残っている小さな富士をぼんやり眺めていた。
chikumi12.gif




chikumi13.gif




chikumi14.gif



この季節の太陽は、海に沈まない。
気がついたら、もうお日様は山の向こうへサヨナラするところだった。
chikumi11.gif
chikumi, matsue

笹子

  • Day:2013.02.05 22:05
  • Cat:場所
赤い石州瓦と白い壁が印象的な美保関町笹子地区。




まるで集落全体が映画のセットのよう。
sasako3.gif




sasako1.gif



「寿」でしょうか^^
西日を浴びて、赤瓦が渋く光っています。
sasako2.gif



集落の前に広がる、まるでプライベートビーチのような小さな浜。
冬の日本海とは思えない、穏やかな海が迎えてくれました。
sasako5.gif
sasago mihonoseki, matsue

境水道

  • Day:2013.02.04 22:47
  • Cat:自然
久しぶりに母の顔を見に松江まで。
雪の残る蒜山を通って米子まで来たらまだ明るかったので、
山陰道へはのらずに弓ヶ浜半島を北上。
境水道大橋を渡って島根県に入った。




s-suidou3.gif



対岸に見える境港市街。
s-suidou4.gif



ここからトンネルくぐって島根半島の海岸線へ。
海が見たかったんだ。
「海」の中にも「母」がいる。
夕陽と競争しながら西へ向かった。

しばらく、島根編にお付き合いください^^
s-suidou1.gif
mihonoseki matsue, shimane

太陽の位置

  • Day:2013.02.02 11:04
  • Cat:自然
平日の日中は、仕事でなかなか外に出られないけど、
asanoki5.gif



毎朝同じ時刻に太陽の位置を確認しながら
asanoki2.gif



微かな春の足音を感じています。
asanoki1.gif




asanoki4.gif
kameoka, nantan, kyoto

境内

  • Day:2013.02.01 02:06
  • Cat:自然
いろいろなものが長い影を落とす時刻だったけれど、




ここには光が満ち溢れていた。
hidamarijin1.gif



hidamarijin2.gif



少しだけ春の香りがしました。
hidamarijin3.gif




hidamarijin5.gif
nantan yagi, kyoto