大晦日

  • Day:2012.12.31 12:44
  • Cat:自然
今年もラストのアップになりました。
last3.gif



1年間お付き合いいただき、
また、温かいコメントをいただきありがとうございました。

last4.gif


2013年も、ありふれた日常の中に、たくさんの「もうひとつの時間」を
見つけられますように^^

みなさま、よいお年をお迎えください。
last1.gif

静かに

  • Day:2012.12.30 11:23
  • Cat:場所
かやぶき民家が保存されてはいるけれど、観光地にはなっていないこのあたり。




何十年も前の、生活の音やにおいを感じませんか?
nozoeminka2.gif




nozoeminka3.gif



訪れる人もなく、静かに年の瀬を迎えています。
nozoeminka4.gif

(南丹市美山町)

地中

  • Day:2012.12.29 13:31
  • Cat:自然
今年もあと3日。




tamoyou4.gif



雪を待っている冬の田んぼは、地中にぐっと力をためているみたいです。
tamoyou3.gif


さてさて…
夏休み以来、またデカくなった息子が帰ってきて、
家の中が狭く感じられます(^^ゞ
tamoyou1.gif

古墳

  • Day:2012.12.28 00:39
  • Cat:自然
夕暮れ空の下、横たわる古墳に思わず車を停めてしまいました。





kofunyuuhi1.gif




kofunyuuhi2.gif



昔も今も、変わらない夕暮れ。
kofunyuuhi10_20121228003517.gif



kofunyuuhi5.gif

(亀岡市 千歳車塚古墳)

川の光

  • Day:2012.12.26 00:51
  • Cat:自然
前回の由良川は日本海の若狭湾へ流れ、
mizugiwa1.gif


この桂川は大阪湾にそそぎます。
mizugiwa3.gif



mizugiwa4.gif


そういうことを意識して眺めると、光の色も違って見えてきます。
mizugiwa6.gif

(南丹市園部町)

由良川からメリー・クリスマス

  • Day:2012.12.24 22:40
  • Cat:自然
河畔の木々たちは、




きっともう、密かに春の準備にとりかかっているだろう。
yuraxmass2.gif



音もなく…
yuraxmass3.gif




yuraxmass4.gif

(南丹市美山町)


お気に入りの曲を聴きながら、静かなクリスマスもいいもんです^^


こやこやこや

  • Day:2012.12.23 13:43
  • Cat:自然
年末だからなのか…
ブログの表示が重くて…

早く我が家まで光が来ないかなぁ…
どんだけ田舎か、ばれてしまいます(^^ゞ




毎年登場いただいている小屋。
mimatakoya2.gif




mimatakoya3.gif



今年も、静かに冬を迎えました。
mimatakoya4.gif

わらわらわら

  • Day:2012.12.20 23:16
  • Cat:自然
自分には
inawarawara5.gif



なぜか、
inawarawara7.gif



生き物に見えてしまうんです。
inawarawara4.gif




inawarawara3.gif




inawarawara6.gif


冬籠り

  • Day:2012.12.19 00:10
  • Cat:自然
水の色も冬バージョンになって、




fuyudam1.gif



fuyudam2.gif


ダムも冬籠りの態勢です。
fuyudam5.gif
(南丹市 世木ダム)

魔法

  • Day:2012.12.16 21:50
  • Cat:自然
雨が降ったら、雨上がりの風景を楽しみに待つ。
霧が出たら、少しずつ晴れていく風景の移り変わりを楽しむ。




魔法のような瞬間は、日常の生活の中でもしょっちゅう訪れているのかもしれない。
ただそれに気づかないだけ。
frozenmorn6.gif



frozenmorn7.gif



frozenmorn8.gif



frozenmorn9.gif

寒い朝

  • Day:2012.12.15 23:58
  • Cat:自然
氷点下の朝の冷気は、寝ぼけ頭のカンフル剤。




frozenmorn4.gif



frozenmorn2.gif



心身をピリッとさせて、いざ出陣。
frozenmorn3.gif

水辺の光

  • Day:2012.12.14 06:30
  • Cat:自然
晴れた日の初冬の水辺は、



こぼれだしそうなほどの光に満ちていました。
watagemau9.gif



watagemau10.gif


watagemau11.gif


でも、キラキラばかり眺めているのは、目にこたえます(^^ゞ
watagemau12.gif

ふわふわ

  • Day:2012.12.13 00:20
  • Cat:自然
冬を迎え、久しぶりに水鳥たちが集結した平の沢池。
watagemau7.gif


冬至へと向かうこの頃、陽が傾くのがぐんと早くなっています。
watagemau1.gif


じっと目をこらすと、
watagemau3.gif


西日に照らされて、ふわふわ浮いている綿毛が見えました。
watagemau6.gif



watagemau4.gif

(亀岡市 平の沢池)

赤・黄・白

  • Day:2012.12.10 22:30
  • Cat:自然
朝起きたら、外は真っ白。
外の水道は凍っていました。
ぼちぼち、夜の間に水を汲み置きしておかなくちゃ。


雪を見てしまうと、紅葉の写真がアップしづらくなってしまいますね(^^ゞ

赤・黄・白。
kuramomi1.gif


まだ少しあるので、ぼちぼちアップしていきます。
kuramomi4.gif



kuramomi6.gif


丹波の国と山城の国の境あたりにある、静かな集落です。

赤・黄・白・青。
kuramomi2.gif

黄金色の朝

  • Day:2012.12.09 20:47
  • Cat:自然
初冬の弱い光と水面のうすい靄が、



ときには、こんな朝を演出してくれます。
ooigawakogane2.gif


水鳥たちは、自分がひいている黄金のラインに気づいてないだろうな。
ooigawakogane4.gif

落ち葉の道

  • Day:2012.12.08 22:55
  • Cat:自然
季節はすすみ…



普段は薄暗い峠道にも
momijinomochi1.gif


ずいぶん光が届くようになってきました。
momijinomochi2.gif


日に日に冬のにおいが増してきます。
momijinomochi3.gif

トンボ帰り

  • Day:2012.12.07 01:21
  • Cat:自然
先週末、トンボ帰りで島根に帰省しました。
母がお世話になっている介護施設に立ち寄り、夕刻帰路に。



丹波に比べると日没時間は遅いけど、それでも師走の夕暮はあっという間。
akadaisen5.gif



akadaisen4.gif


米子インター付近では、夕陽を浴びてうっすらとピンク色に染まった大山が
見送ってくれました。
akadaisen3.gif



akadaisen2.gif

気になる家

  • Day:2012.12.05 00:34
  • Cat:自然
もう、完全に風景の一部になっていた。




taisyaku2.gif

霧がはれて

  • Day:2012.12.03 21:40
  • Cat:自然
水面にまとわりついていた霧が




tomisakakiri7.gif


少しずつほどけていって、
tomisakakiri9.gif



tomisakakiri5.gif


青空がのぞいてきました。
ようやく盆地の朝… と思いきや、もう午前11時。
日暮れ時まで5時間ほどです。
tomisakakiri8.gif

(南丹市 富栄池)

師走なら

  • Day:2012.12.02 00:00
  • Cat:自然
ちょこっと出かけますので、予約投稿です。




師走ですね。
uzumomi6.gif




師走なら手をたたこう♪ パンパン (汗)

忙しくなりますが、こんな調子で明るくのりきっていきましょう。
uzumomi2.gif

蔦のからまる

  • Day:2012.12.01 00:24
  • Cat:自然
蔦のからまる小屋では、




祈りは捧げられない?
tsutaart3.gif




tsutaart4.gif




ここまできたら、もうアートとしか呼びようがないです(^^ゞ
tsutaart5.gif





tsutaart6.gif