漂う

  • Day:2012.06.30 22:37
  • Cat:自然
青空は1日限定だったみたいです。

夕暮時の平の沢池をのぞきこんだら、



amenohiranosawa3.gif

水生植物たちの不思議な世界が広がっていました。
amenohiranosawa4.gif


amenohiranosawa5.gif

ただ水面を漂ってるように見えるけど、ひとつひとつがしっかりと息づいているんですね。
こんな生き方も、アリかな。
amenohiranosawa7.gif
(亀岡市 平の沢池)

信州在住の素敵なケーナ奏者、けいなさんが、
僕のブログ写真とコラボして下さいました^^



夏空

  • Day:2012.06.29 23:48
  • Cat:自然
ケータイ写真です^^



久しぶりの青空。
natsugumo3.gif


画質は悪いけれど、ただ青ければそれでいい… なんちゃって。
natsugumo2.gif

中休み

  • Day:2012.06.28 23:09
  • Cat:自然
通勤路になっている川沿いの細い道。


ちょっと遠慮がちな紫陽花たち。
ooigawaajisai1.gif

横を流れる大堰川(桂川)の水量も元通りになり、
梅雨も中休み… といったところでしょうか。
ooigawaajisai4.gif


ooigawaajisai3.gif


80年代にMr.ミスターというグループでちょっとブレイクしたけど、
あまり売れなかったペイジズの時代の方が好きです。
ほどよく抑制のきいた、主張しないボーカルは健在のようです。
Mr.ミスター時代の大ヒット曲をギター1本で。


芍薬宣言

  • Day:2012.06.27 23:04
  • Cat:自然
これは芍薬だ♪


芍薬だと思う♪
syakuyakukana2.gif

芍薬なんじゃないかな♪
syakuyakukana3.gif

ま、ちょっと覚悟はしておけ♪
syakuyakukana4.gif

間違ってたら、ごめんなさい(^^ゞ
syakuyakukana5.gif

オフが心配

  • Day:2012.06.27 00:43
  • Cat:自然
窓の中もアジサイ^^


どっちを向いてもアジサイ。
ajisaidera31.gif

シーズンオフのあじさい寺… ちょっと心配になったりしたのは、自分だけ?
ajisaidera36.gif

あじさい寺編…
ajisaidera37.gif


これにておしまい。
お付き合いいただきありがとうございました。
ajisaidera38.gif
(福知山市 観音寺)

シンプル

紫陽花といっても、実にいろんな品種があるのですね!
これも紫陽花なんだ~。


ajisaidera18.gif


ajisaidera24.gif


これは、「柏葉あじさいだ~♪」と、お連れさんがはしゃいでいました。
「一本くれへんかな?」
住職さんに交渉するような勢いだったので、必死で制止しました(汗)。
ajisaidera25.gif


僕は、シンプル・イズ・ベスト かな(^^ゞ
ajisaidera30.gif

あじさい寺

  • Day:2012.06.24 20:48
  • Cat:自然
今年はまだ紫陽花を撮ってなかったことに気づきました。

雨も上がったことだし… ということで、1時間かけて
福知山のあじさい寺「観音寺」まで遠征。



境内の入り口付近で撮っていると、観光バスの一団が(汗)。
ajisaidera3.gif


気がついたら、人の波に身を任せて状態に。
もっと立ち止まって撮りたかったのですが、通行の邪魔になってしまうので遠慮がちに。
ajisaidera22.gif


それでも、ちょうど見ごろの紫陽花で和ませていただきました。
ajisaidera15.gif


数えきれないほどの品種があって、紫陽花博物館のようでしたよ。
境内には、1万株植わっているそうです。
ajisaidera12.gif

庭の花たち

  • Day:2012.06.23 22:43
  • Cat:自然
我が家の庭に咲いてる面々…。


これは、つれあいが挿し木したもの。
totanbaCk3.gif

これも、つれあい作。
totanbaCk5.gif

これは、僕が植えたものです。
ほったらかしでも、毎年咲くもんやね(^^ゞ
totanbaCk7.gif

あ、これは大家さんでした。ずいぶん遅咲きですね。
niwatsutsuji4.gif

いつもの木

  • Day:2012.06.22 23:29
  • Cat:自然
いつ見ても、ため池のほとりに立っている木。
あ…、あたり前か^^


毎朝この木を横目で眺めながら、季節の移り変わりを知ることができます。
funaedanoki2.gif

まぎれもなく、梅雨の時期の姿です。
「よっ、いい緑してるね」。
funaedanoki4.gif

funaedanoki3.gif
(南丹市八木町)

モノクロ気分

  • Day:2012.06.21 22:41
  • Cat:自然
雨が強くなってきました。
大雨警報発令中。今夜も日吉ダムの放水のサイレンで起こされそうな予感。

最近カメラをもって出かけられていないので、少し前の写真です。


標高500mの棚田を照らしながら、太陽は真っ赤に染まることなく
雲の中に隠れてしまいました。
shikimihara3.gif

山のひんやりとした空気に包まれた、5月の夕暮。
shikimihara4.gif


shikimihara5.gif


shikimihara2.gif
(京都市右京区嵯峨樒原 2012年5月中旬)

台風過ぎて

  • Day:2012.06.20 23:36
  • Cat:自然
よかった^^



無事だったね。
taifuuikka2.gif


taifuuikka3.gif

スカッと

  • Day:2012.06.20 00:06
  • Cat:自然
雨続きで気分が晴れないので…

梅雨入り前の取って置きの


気付け薬。
tsuyuirimae2.gif

tsuyuirimae3.gif

京都丹波地方の風雨は弱まってきました。
これから台風接近の地方のみなさま、どうかお気をつけて。
tanoumi6.gif

見たな~

  • Day:2012.06.18 23:21
  • Cat:自然



miteiru1.gif


miteiru2.gif

「見たな~」
miteiru4.gif
(南丹市園部町)

マメ科がお好き

  • Day:2012.06.18 00:53
  • Cat:自然
梅雨どきのダム湖畔には、紫陽花ではなくてハギの仲間が花盛りです。
damukohagi3.gif


damukohagi2.gif

雲を通して届く弱い太陽の光を、小さな葉っぱで受け止めていました。
damukohagi6.gif

マメ科の植物の葉っぱ… 結構お気に入りです^^
damukohagi4.gif

光る盆地

  • Day:2012.06.16 23:17
  • Cat:自然
タイトルほど光ってないです(^^ゞ



hikarubonchi3.gif

夕陽を待ったけれど、梅雨の分厚い雲は、きっちり仕事。
hikarubonchi6.gif

一瞬陽がさしたけれど、
hikarubonchi5.gif

赤みは帯びずに暮れていきました。
hikarubonchi8.gif


このバンド知らなかったけれど、FMで聴いていいなぁと思い、探してみました。

焼肉

  • Day:2012.06.15 11:59
  • Cat:ひと
紅葉峠から見下ろす盆地の風景。
南にどっしり鎮座しているのは、摂丹国境の半国山。
この山の向こう側は、大阪府。

前の土曜日、大阪の高校で寮生活している息子のところへ行き、
誕生日祝いということで、食事をしてきた。
hikarubonchi1.gif

希望をきくと、やはり「焼肉!」。
財布を気にしつつ(汗)、次々と平らげていく息子を眺めているのが
楽しかった。
10代後半の自分はといえば、ひどいパニック障害にかかって、
外出するのもままららない状態。
親に外食に連れて行ってもらっても、渋い顔をして座っているのがやっと。
箸をつけることさえできなかったな。
この日、息子の食べっぷりを満足そうに見つめていたような自分の気持ちを、
父には感じてもらうことはできなかった…。
そんなことを想って、思わず涙ぐんでしまった。
気づかれなかったとは思うけど(笑)。

hikarubonchi2.gif

普段はあまりしゃべらないくせに、この日の息子は学校や部活のバドミントンのことを
いろいろ話してくれた。
いま、読んでいる本があるという。
サッカー日本代表の長谷部誠選手が出した「心を整える」という本。
心を整えるために、規則正しい生活と身の回りの整頓を心掛けているという。
部屋は見なかったけど(笑)。
それより、己を顧みて「ドキッ」。

力んでも、急に心に筋肉がつくわけじゃない。
でも、努力次第で心を整えることはできるんじゃないかな…。

年に3~4回ぐらいしか会えないけど、なんとかやってるな…って、安心して帰ってきた。

地味目な

  • Day:2012.06.13 23:52
  • Cat:自然
ナデシコに寄って来るのは…



nadasikomiyama2.gif

おぢさんだけじゃない。
nadasikomiyama3.gif


nadasikomiyama1.gif

自分も含め、地味目な訪問者たち…
nadasikomiyama4.gif

右側の

  • Day:2012.06.12 22:01
  • Cat:自然
前日の2枚目の、右側の花がやっぱり気になって…


寄り道してしまった。
migigawano8.gif


migigawano6.gif


振り向けば、左側なんですけどね^^
migigawano5.gif


結局、かやぶき民家より沢山撮っている… (^^ゞ
migigawano7.gif

原風景

  • Day:2012.06.11 21:56
  • Cat:自然
緩やかな坂を登っていくと、


右手に見える石垣の花も気になりつつ(^^ゞ
kayabukitanbo2.gif

眼の前には日本の原風景のような…
kayabukitanbo1.gif


kayabukitanbo5.gif

梅雨入り前のひとコマです。
kayabukitanbo4.gif
(南丹市美山町)

藁小屋

  • Day:2012.06.10 11:00
  • Cat:自然
藁を積んだ小さな小屋さえ


美しく見えてしまう。
noudounite2.gif


noudounite3.gif

ひとの営みも自然の一部…
noudounite4.gif

そんなことを考える、山里の初夏。
noudounite1.gif
(南丹市美山町)

庭先

  • Day:2012.06.08 23:51
  • Cat:自然
カエルがやけに賑やかやなあと思っていたら、
近畿地方も今日梅雨入りのようです。
これから1か月以上、雨と仲良く過ごさないといけませんね。

山里の民家の庭先は、どのお家も個性的。


無造作なんだけど、それぞれに味があって、
niwasaki2.gif

いつも「みなさん良いセンスしてるな~」と感心します。
niwasaki3.gif


niwasaki4.gif

みんな、庭先のアーティスト^^
niwasaki5.gif

小麦色

  • Day:2012.06.07 23:16
  • Cat:自然
田んぼじゃないところは、小麦色。


大麦より少し遅れて色づいてきました。
komugiiro5.gif

地元の小麦で出来たパンをたべてみたい…。
薄力粉とか、強力粉とか、品種によって用途に違いがあるのでしょうか?
komugiiro2.gif

komugiiro4.gif

なみなみと水の張られた田んぼとのツーショットも、この時期の風物詩となっています。
komugiiro3.gif
(南丹市八木町)

盆地の湖

  • Day:2012.06.06 21:52
  • Cat:自然
ほとんどの田に水が張られ、まるで盆地全体が穏やかな湖のようです。


日差しは強くても、田んぼの湖を渡ってくる風は爽やか。
tanoumi4.gif

tanoumi2.gif

梅雨までの短い期間、水の豊かな土地に住ませてもらっている
ささやかな喜びを感じながら過ごします。
tanoumi3.gif

tanoumi1.gif
(南丹市八木町)

青い子

  • Day:2012.06.05 23:23
  • Cat:自然
小さな用水路で見つけた青い子。
moriao1.gif

たぶん、モリアオガエルだと思います。
2年前には、木の上から頭の上に降ってきました(^^ゞ
わりと、縁のあるカエルのようです。
moriao2.gif

ジロジロ見るなぃっ!
moriao3.gif


moriao4.gif
(南丹市美山町)

拝啓 地主様

  • Day:2012.06.04 23:02
  • Cat:自然
この畑の持ち主様…
hikarisasu5_20120604225407.gif

まだお会いしたことありませんが、
hikarisasu7_20120604225406.gif

毎年楽しませていただいています。
hikarisasu9_20120604225405.gif


hikarisasu10_20120604225404.gif

ありがとうございます。
hikarisasu11_20120604225403.gif

光さす方へ

  • Day:2012.06.03 20:16
  • Cat:自然
雲間からのぞいた光に、


花たちが一瞬ざわめいたように見えました。
hikarisasu2.gif

自分もいっしょに、光さす方を見上げていました。
hikarisasu1.gif
(南丹市日吉町)

おじゃま虫

  • Day:2012.06.02 22:55
  • Cat:自然
ダム湖の上流の上桂川沿いに、黄色が目立つ一角を見つけました。


ダム湖に近づいて速度をぐっと落とした流れに、周囲の山々が映ります。
syokaooigawa5.gif


syokaooigawa2.gif

花の名前は… う~ん、以前調べたような気もしますが、忘れました。
葉っぱの形からすると、マメ科の植物かな。
syokaooigawa6.gif

翅音がするなと思ったら、この方が僕の周りを旋回して威嚇していたようです。
この方がこの花のパートナーみたい。
はいはい、お邪魔いたしました(^^ゞ
syokaooigawa3.gif

棘にご注意

  • Day:2012.06.01 23:13
  • Cat:自然
田んぼのあぜ道や土手で、この子たちをよく見かけるようになってきました。


見ているだけで元気をもらえる紫です。
noazami1.gif


noazami2.gif


noazami4.gif

花瓶に挿そうかと手を伸ばすと… あいたたたたた(^^ゞ
noazami6.gif