FC2ブログ

快速20分

  • Day:2019.02.10 00:19
  • Cat:場所
久し振りに出張。

と言っても、たかだか京都。
嵯峨野線快速で20分ちょい。
これって、出張と言えないかな (^^ゞ







滅多に来ることのない京都駅の八条口側。
京都タワーの反対側です。

R0026773-2.jpg







R0026770-2.jpg





用件が終って駅に着いた頃には、もう日が傾いていました。

R0026782-2.jpg

  • Day:2019.01.30 06:51
  • Cat:場所
松江の町を南北に分ける大橋川に架かる橋は5本。







松江大橋。

DSC_0330_00001-2.jpg




新大橋。
小さい頃は、この2本だけでした。
あっ、わかる人には歳がばれる~ (^^ゞ

DSC_0311_00002-2.jpg




それから、宍道湖大橋が出来て。

残り2本は、また今度。
あっ、中海大橋入れると:計6本かな。

DSC_0327_00013-2.jpg
matsue, shimane

渡らせて~。

  • Day:2019.01.27 12:22
  • Cat:場所
かかわっている研修会のために3か月に1回は渡っていた天満橋。
昨年から会場が変わったため、滅多に来なくなった。






たまたま家族の用事で近くまで来たので、おねだりして(笑)渡らせてもらう。
この橋からの眺め、結構好きです。

R0026593-2.jpg





以下、オマケ。。。

R0026596-2.jpg






R0026613-2.jpg





R0026614-2.jpg

嘆き

  • Day:2019.01.22 00:35
  • Cat:場所
休みのたびに息子に車を取られてしまい、
撮りに行けないよ~ (;O;)






ということで、所用で大阪に出かけたときのもので何とか…。

R0026554-2.jpg






R0026556-2.jpg





淀川を渡る。

R0026623-2.jpg

寺町通

  • Day:2018.12.24 09:59
  • Cat:場所
師走の京都・寺町通。







DSC_0011_00006-2_20181224095340f82.jpg





DSC_0007_00004-2_201812240953384a5.jpg






DSC_0012_00007-2.jpg



あふれかえっていた観光客も減り、正月までの短い間ですが、
落ち着いた時間を取り戻しているみたいでした。

DSC_0014_00008-2.jpg
teramachi-nijyou, kyoto

小屋

  • Day:2018.12.23 13:26
  • Cat:場所
地下鉄二条城駅近くの…








DSC_0032_00005-2.jpg






DSC_0029_00004-2_2018122313170657a.jpg




店内は立ち飲みスタイル。
目の前でドリップしてくれるコーヒーは、絶品でした。
さりげに流れているJAZZも、なかなかよい感じ^^

DSC_0031_00003-2_20181223131705027.jpg
nakagyou-ku, kyoto

ちいさな美術館の風景

  • Day:2018.12.09 07:40
  • Cat:場所
初冬の斜めの光が差し込んで。








DSC_0273_00017-2.jpg






DSC_0240_00015-2.jpg




光と影も、アートですね ^^


DSC_0242_00016-2.jpg
mizunoki museum, kameoka, kyoto

ワクワクだけどひっそり

  • Day:2018.11.29 00:07
  • Cat:場所
数年前、統廃合のため、いくつかの小学校が廃校になりましたが、






それぞれ、村おこしのための地域拠点として頑張っています。

DSC_0437_00001-2.jpg





DSC_0504_00018-2.jpg



何かやるスペースとしては、十分過ぎる広さ。
「学校」という建物の第二の人生は、意外とワクワクすることいっぱいかも。

あ、何もやってない日だったので、ひっそりしています (^^ゞ

DSC_0510_00020-2.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

うたた寝

  • Day:2018.11.15 00:09
  • Cat:場所
眼下の木曽川を振り返る。
玄関が開いていたので、恐るおそる覗いてみる。

この春オープンした、古民家の古書店「庭文庫」さん。
中では、店主のお二人が忙しそうに。
翌日に特別なイベントを控えているため、臨時休業にされたとのこと。
前夜にPCではチェックしていたつもりだったが、スマホを持たぬ僕。。。

「でも、いいですよ~」 と言ってくださり、上がらせていただく。





お邪魔しちゃいかんと思いつつ、ついじっくりと本を選んでしまう。
内心はしゃぎつつ、でもやっぱりお邪魔しちゃいかんと思い、
2冊選んで購入。

DSC_0098_00001-2.jpg



ネットで拝見していて、ある程度イメージが出来ていたせいか、
どうも初めて来たような気がしない。
懐かしい気分に包まれたひととき。

DSC_0101_00002-2.jpg




今度来るときは、この縁側でうたた寝させてもらいますね (^^ゞ

DSC_0084_00004-2.jpg
ena, gifu

それでも僕は登る

  • Day:2018.11.12 23:56
  • Cat:場所
“Close” の5文字がとても気になる…






陶器の破片の5文字も非常に気になる…

DSC_0078_00002-2.jpg




それでも坂道をゆっくり登る。

DSC_0116_00004-2_2018111223485646b.jpg




眼下には木曽川。

To be continued.

DSC_0112_00001-2_201811122348547fd.jpg
ena, gifu