トンネルを抜けると

  • Day:2015.09.23 21:46
  • Cat:
峠道のトンネルを抜けると…









mutsubou6-2.jpg





山が海岸線まで迫った島根半島の切り立った斜面に寄り添うように。
トンネルがなければ、絶海の孤立集落。


mutsubou7-2.jpg





でも、真新しそうで美しい石州瓦が意外でした。


mutsubou8-2.jpg
mutsubou matsue, shimane

目まい

  • Day:2015.08.15 16:18
  • Cat:
佐世保駅の裏にある岸壁に海上保安庁の船が見えたので…







sasekou8.jpg






sasekou4.jpg





帽子なしで一人はしゃいでいたら、目まいがしてきました (~o~)
じわじわとした丹波の蒸し暑さとちがい、チリチリとストレートに攻めてきます。

sasekou7.jpg
sasebo, nagasaki

阪急マルーン

  • Day:2015.01.12 23:47
  • Cat:

日曜日、免許更新に行ってきました。

次の更新は5年後。
5年後の年齢は…  ワオ~っ (~o~)






阪急マルーンを見ると、20代の頃を思い出す。

hankyukatsura2.jpg




難しい顔をして、電車に揺られてた… みたいな (^_^;)
阪急電車の揺れは、優しかったなあ。

hankyukatsura5.jpg




それにしても、山陰線と違って、ひっきりなしに通ります (^^ゞ

hankyukatsura6.jpg
katsura, kyoto

ちょっとだけよ

  • Day:2014.01.03 21:37
  • Cat:
年が明けてから、1泊だけ島根に帰省しました。

母がお世話になっている施設をのぞき、
僕の大好きな、いつもニコニコ恵比寿様(事代主ノ命)ゆかりの美保神社へ。
神社を発つ頃にはもう夕暮。

境水道大橋。





向こう岸は、お隣鳥取県の境港です。

「ちょっとだけな」と、家族を車で待たせて撮っていると、
また始まった~ という顔をしています。
mihono6.gif





釣り人も、ゆっくりと夕闇にとけこんでいきました。

mihono7.gif
matsue, shimane

久々に鉄っちゃん

  • Day:2013.05.19 12:24
  • Cat:
山陰本線に架かる高屋川橋梁。

有名な餘部鉄橋に次ぐ高さなのですが、あまり知られていないようです。







takayagawa4.gif





takayagawa2.gif




架け替えられる前のレンガ造りの古い橋脚がそのまま残されていて、
新しい鉄筋コンクリートのものよりもどこか風格を感じさせます。

takayagawa1.gif


う~ん、旅心を刺激するなぁ。

久しぶりに「鉄ちゃん」でした~。

takayagawa3.gif
kyotanba shimoyama, kyoto

大根島じかん

  • Day:2012.08.17 22:34
  • Cat:
朝鮮人参の産地だけど、「大根島(だいこんじま)」。




大根島の“しまじかん”  (^^ゞ
daikonjimanite2.gif



daikonjimanite5.gif


時間がゆっくり… というより、止まっているような。
私は誰? ここはどこ? みたいな感覚。
daikonjimanite1.gif



遊んでいる子供たちを見かけたとき、時間はまたゆっくりと動きだした。
daikonjimanite7.gif

(松江市 大根島)

ちょっと撮り鉄

  • Day:2012.08.06 00:30
  • Cat:
線路脇のひまわりを撮ろうとしていたら、風にのって踏切の音がきこえてきた。



himaden1.gif


himaden4.gif


himaden5.gif

ときどき、体内の鉄分が目を覚ますことがある。
himaden3.gif
(南丹市日吉町)

旬のうちに

  • Day:2011.08.19 23:49
  • Cat:
今日の日中あたりから急激に涼しくなってきたので、慌ててアップ(笑)。
蒜山高原の道の駅から、道路をはさんで


hiruzenhimawari2.jpg

「花より○○」のつれあいは、道の駅の農産物直売所へ。
その間、撮影許可が出ました。
結構人が多くて、シャッターチャンスがなかなかです。
hiruzenhimawari3.jpg

hiruzenhimawari5.jpg

ヒマワリをバックに写真撮影に興じる家族連れやカップルをながめながら、
なぜか夏の終わりを感じていました。
hiruzenhimawari4.jpg

  • Day:2011.08.18 23:47
  • Cat:
ハーブ園の販売コーナーで、この壁掛けが妙に気になった。


買おうかなと思ったが、1,800円という値札を見て思いとどまった。
やっぱり買おうか…
いや、やめとこう。
しばらく悩んだあげく、結局買わなかった。
kao2.jpg

施設で母の面会を済ませ、丹波に帰ってから、ふと気付いた。
kao5.jpg

あれは、母の元気な頃の笑顔だったんだ。
kao3.jpg

1,800円に躊躇したのが悔やまれる。う~ん。
でも、ちょっと細くてシワシワにはなったけど、笑顔見せてくれたから、よしとしよう。
kao6.jpg

鉄ちゃん再び

  • Day:2011.08.08 23:32
  • Cat:
京都に出た帰り、弁当を食べようと桂川沿いに日陰を探したのですが、なにせこの天気。
仕方なく、少し鉄ちゃんすることに(^^)


地元の山陰線と違い、阪急電車はひっきりなしに通ります。
hankyu3.jpg

鉄橋を渡る電車のリズミカルな音を聞いて、一瞬にして童心に戻ってしまいました。
それにしても炎天下、野球少年頑張るねえ。
hankyu1.jpg

hankyu4.jpg

大阪方面からの電車がやってきました。
桂川の鉄橋を渡って比叡山が見えてきたら、もう京都。
「阪急マルーン」と称される車体の色が、旅心をくすぐります。
hankyu5.jpg
(京都市西京区桂付近)