FC2ブログ

先輩

  • Day:2021.03.04 23:24
  • Cat:自然
日吉ダムの上流にある世木ダム。









古い小さなダムですが、こちらの方が大先輩です。

hiydmharuiro7.jpg








hiydmharuiro8.jpg








まわりの山々や日当たり具合によって微妙に違う水の色。

hiydmharuiro9.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

湖水

  • Day:2021.03.03 00:27
  • Cat:自然
少し春めいてきたかな、ダム湖の水の色。











hiydmharuiro4.jpg









hiydmharuiro2.jpg







そして…  ハックション ( ;∀;)

hiydmharuiro5.jpg
nantan hiyoshi, kyoto

道端

  • Day:2021.02.27 22:21
  • Cat:自然
セピア色だった道端も、少しずつ賑やかに。










pink6.jpg









pink1.jpg









pink4.jpg
kameoka, kyoto

陽気

  • Day:2021.02.25 06:20
  • Cat:自然
氷点下に冷え込んだり、20℃超えの陽気になったり。









菜の花も忙しい^^

kwbasinanh4.jpg










kwbasinanh5.jpg











kwbasinanh3.jpg
kameoka, kyoto





必要

  • Day:2021.02.23 11:34
  • Cat:場所
京都芸術センター(旧明倫小学校)。
近くまで来たので、ちょっとだけ覗いてきました。

「不要不急」と言われて、若手のアーティストさんたちも大変でしょうが、
こんなときこそ、心に活を入れるためにアートの力は必要。
がんばってほしいです(^^)










meirin5.jpg









meirin4.jpg








meirin3.jpg









meirin1.jpg










meirin7.jpg

葦原

  • Day:2021.02.22 00:08
  • Cat:自然
西の湖の葦(よし)原。








冬枯れの風景を見せてくれるだけでなく、湖水の浄化に一役買っています。

nisinokoasi2.jpg









nisinokoasi7.jpg
azuchi, shiga

閑散Ⅱ

  • Day:2021.02.19 23:14
  • Cat:場所
人影まばらな駅に、光が差し込んで。









いつもは雑踏に巻き込まれて気付かなかったのですが、
まじまじと眺めてみると、細部にわたって計算されて造られて
いるんだなと実感。

kyosta11.jpg









kyosta5.jpg










kyosta6.jpg









kyosta13.jpg
kyoto station

閑散

  • Day:2021.02.18 06:20
  • Cat:場所
日曜日、こんなに人影まばらな京都駅は初めてです。











kyosta14.jpg







写真撮るには、なかなか面白いんですけどね。

kyosta10.jpg









kyosta12.jpg
kyoto station

煙突

  • Day:2021.02.16 06:29
  • Cat:自然
雑木林に囲まれた集落の夕暮れ時。










entotsu8.jpg






ところどころに見える煙突がアクセント^^

entotsu1.jpg









entotsu6.jpg









entotsu2.jpg
kameoka, kyoto

団地

  • Day:2021.02.15 00:00
  • Cat:場所
京都市内の団地に住む友人に20年振りに会いに行く。

いろいろ苦労したけれど、今は娘さんたちも嫁ぎ、
孫もできて、ひとり暮らしは結構気楽だと言う。







話は尽きず、気がつけば夕陽が差し込んで。

danchi2.jpg







再会を約して帰路につきました。

danchi3.jpg
fushimi, kyoto